幽玄の花見コンサート2017

◇◆延寿院しだれ桜ライトアップ◆◇

2017年3月25日(土)~4月20日(日)

樹齢400年のエドヒガン桜ライトアップ!

◇◆幽玄の花見コンサート2017◆◇ 本年は終了しました

しだれ桜の咲く延寿院境内で開催!
~雅楽天台声明と舞の共演~田中みどり(祈りの舞奉納)~

【日時】
平成29年4月1日(土)雨天中止 17:00(開演)

【場所】
赤目四十八滝 延寿院境内

【内容】
『法螺』『法楽太鼓』『越天楽』『九条錫杖』『浦安の舞』
『あわの歌』『さくらさくら』

〈越天楽〉
古来より『瀧』は天界への入口と信じられていました。昇龍とは吉兆であり、天に上って龍と成る「鯉の瀧登り」と称し、鯉は人間であり、赤目滝に集まった山岳験者を意味したと言われています。
〈九条錫杖〉
錫杖は山伏のもつ杖で、僧侶が常に持っている十八の法具の一つでもあります。声明や祭文の際に打ち鳴らし、六つの輪は仏道修行の六波羅密を顕しています。九条錫杖は天台の慶事最高の顕教法要「四箇法要」で唱えられる代表的な声明です。法具錫杖を振りながら法要の趣旨を述べ行者の信条を本尊に発露する内容で形式として九条に分かれています。声明には序曲、定曲、俱局、破曲の四つがあり、九条錫杖は破曲で無拍子の旋律のなかに曲中部分的に拍子らしき部分が現れるのが特色となっています。又、延拍子と呼ばれる個所が随所にあり、朝鮮半島の伝統音楽の旋律との共通性を挙げる研究者もいます。
〈浦安の舞〉
大和三輪山嶺万葉集に詠み込まれた上代の手振りをしのぶ荘重典雅なる女舞

〈舞踊家:田中みどり〉
世界の平和を祈り神社仏閣に舞を奉納。2015年には、ハワイのパールハーバー、ミズーリ号にてアメージング・グレースを舞う。

本年は終了しました

【問合せ】
赤目四十八滝渓谷保勝会 TEL: 0595-63-3004

〒518-0469 三重県名張市赤目町長坂
HP:  http.// www.akame48taki.com

 

コメント