日本サンショウウオセンター りきんで、りきんで~

死んでいるのではありませんよ、産卵中なの ♡。

♀はこうして水草や小石にひとつずつ丁寧に、

愛情こめて?産みつけていくの。

沖縄固有種のシリケンイモリにとって赤目の冬は厳しく?

長い間、片隅でだんごのようにかたまって冬眠状態でしたが、

バレンタインデーからほぼ毎日のように産卵が確認されています。

♡思い叶ったのかな♡

けれどそばに彼の姿はなく、立ちあっているのはいつも私(飼育員)なの (笑) 

シリケンイモリは中に金箔を施したような美しいイモリです。

卵は2㎜ほどで非常に見づらいですが、

展示しておりますので、成体ともぜひご覧ください。

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください