◇◆新型コロナウイルスに対する対応について◆◇

新型コロナウイルスに対する対応について

新型コロナウイルスに対する対応について

赤目四十八滝および忍者の森では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
厚生労働省新型コロナウイルス感染症専門家会議などの見解に基づき、
対策をとり皆様が安全で安心してご利用になれるよう努めてまいります。

【スタッフの行動確認】
●スタッフは出勤時に体調管理の確認を行っています。
●スタッフは毎時必ず手洗いを実施します。
●ご来場者の皆様用に施設各所に消毒液を設置し、スタッフも定期的に使用します。
●トイレ、その他施設(頻繁に触れたり飛沫感染の恐れのある場所)の定期消毒を行います。
●スタッフは業務中マスク、手袋を着用し対応させていただきます。

【皆様へのお願い】
発熱・せきなどの症状がある方は、症状が治まるまでご来場を控えていただきますようお願い申し上げます。

また緊急事態措置期間中、県外からの訪問客のご利用はご遠慮または延期をお願いしています。

ご来場いただいた際は、人と人との間隔をあけ十分な距離の確保(2mを目安に)と
マスクの着用にご協力をお願い申し上げます。
また、感染症の予防には「手洗い」「うがい」の励行と
規則正しい生活(食事・睡眠)が大切です。
皆様におかれましてもご自身の体調管理に十分お気をつけのうえ、ご来場くださいませ。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会

 

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

赤目四十八滝の営業状況

営業時間 ・日本サンショウウオセンター(赤目四十八滝管理センター) 9:00-17:00

・赤目自然歴史博物館 9:00-17:00

※今後も状況を鑑みて内容は検討し更新される場合があります。

お知らせ 忍者修行体験及びエコツアーに関しましては、6月1日から営業再開いたします。

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください