赤目四十八滝 【飼育員の渓谷お散歩】 初秋編

          『上を向いて歩こう』という歌があるけれど、

          私はどうしても下を向いて歩いてしまうの。

          けっして人生あきらめてるわけじゃなくて、

          視線は川の中くぎづけ

          ついついサンショウウオを探してしまうの

          そうしているうちに、

          足元の小さな動植物たちにも出会うの。

          お食事中のニホントカゲ(幼体) 何を食べているのかな?

          精悍な顔つきのシマヘビ かっこいいわぁ 

          ミミズを頬張るタゴガエル 

                    ・・・気がついたら両生爬虫類ばかり(^_^;)

          たまには上を見て(^_^;)

          まだまだ夏の名残り、緑のトンネルだけれど、

               姉妹滝付近

          足元は初秋の山野草が彩どり始めています。

          ミズヒキ 上から見ると赤 下から見ると白なんだって 

          見逃しちゃった(^_^;) 

          だから水引という名がついたのね。

          ヤマジノホトトギス?だよね?

          荷担滝(にないたき) きれいでしょ 

 

撮影日:9月7日(金)

 

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください