日本サンショウウオセンター 身体測定

12月18日(火)

水槽の大掃除の間に、オオサンショウウオの定期身体測定をしました。

         

            ↓ いったん展示水槽から捕獲

「私心得る!」

  「国特別天然記念物 大山椒魚様であるぞ!

    「ひかえ~ひかえ~」

  「はは~」

          ↓ 殿を静めるのに一苦労

「し、しかし、殿健康管理わたくし役目ござりまする

   「なにとぞ、なにとぞ、落ち着きくださりませ~」

 

             と、こんな感じですっぽり(スケールにおさまる殿)

なんとか無事終了したものの、

しばらく殿ごきげんななめでありました。        おわり

      

       ↓ 大掃除してきれいになった展示水槽にもどった殿であるが・・・

出演 
殿(大山椒魚)役 :山椒丸 
助(っ人)さん:パトロールのおじさま

 

結果は全長112cm 体重10,65kgでした。
約半年で体重が650g増えました(^_^;) 

 

バックナンバーはこちらから

http://www.akame48taki.com/info/category/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%82%a6%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc/

 

 

 

About the Author

4 thoughts on “日本サンショウウオセンター 身体測定

    • Author gravatar

      こんにちは。
      たいへんな身体測定でしたね。飼育員さまお疲れ様です。
      私の好きな山椒丸さま。ドキドキ。ちょっと無愛想な感じが素敵です。
      それにしても112cmということは112才!!?
      素晴らしいことですね。
      殿~っ。これからも元気に過ごしてくださいね。

      • Author gravatar

        ぷにけんさん
        こんにちは
        いつもありがとうございます。

        1m級の個体になると、ほんと、たいへんなんです。
        なにがいちばんたいへんかというと、
        とにかく力が強いので、暴れた時にケガをさせないようにすることです。
        なので、どうかどうか静まって~と祈るばかりです。

        オオサンショウウオは捕食量で成長に差が出るようです。
        言い変えれば、食べたら食べただけ大きくなる!
        けれども、成体の成長率は1年に1センチ大きくなればいい方と言われているので、
        とてつもなく大きくなることはないはずなのですが(^_^;)

        つまり、全長=年齢ではないのです。

        1m以上でも50歳かもしれないし、
        もしかしたらほんとに100歳かもしれないのに、
        ついつい赤ちゃん言葉で話しかけてしまう私です(^_^;)

    • Author gravatar

      こんにちは。こちらこそ、いつも楽しいブログをありがとうございます。
      さて、測定ほんとに大変なんですね。しみじみ。
      オオサンショウウオは洞穴みたいなとこに頭を突っ込みたがるイメージがあります。
      だから円筒形のスケールを作って、完全に中に入り込んだらぱかっとふたを開けて計測できる。
      水槽の中でも計測OK。
      そんな便利な機械があったらいいですね~。

      それから年齢の話。
      そうなんですねぇ。勉強になりました。
      年齢不詳なんだと思うとミステリアスです。その存在の不思議さとあわせてとても魅力的。
      ほんとに神秘的な存在ですね。
      だから私の心をとらえて放さないのね。うふっ。

      • Author gravatar

        ぷにけんさん すごい!
        今まさにそんなスケールを作ろうと、
        オオサンショウウオの体に優しく、かつ、計測しやすい素材でと
        検討中なのでありま~す。

        年齢についてはブログでもご紹介した、昨年台風で保護した卵塊のように、
        卵から孵化、そこから飼育していれば、
        年数はもちろん、どのくらい食べてどのくらい成長したかもわかりますが、
        センターの個体はある程度成長してから保護されてきた個体なので、
        それまでの間に自然下でどのくらい食べてきたかによって、
        個々に成長率、年齢が違っています。
        正確な年齢がわかる方法はまだ確立されていないようです。

        お客様に このサンショウウオは何歳ですか?と聞かれることが多く、
        いつも困惑(^_^;) 
        年齢不詳とお答えするのがいちばん正しいのだと思いますが、
        ある程度わかるとまた関心を抱いてもらいやすく、
        日頃の様子からの直感(^_^;)あくまで推定でお答えするようにしています。

        ちなみに、山椒丸は・・・そうだなぁ・・・
        最低でも55歳以上ってとこかな?(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください