日本サンショウウオセンター 【号外】 赤目四十八滝

赤目四十八滝は2月16日(土)から
全行程の約半分地点『百畳岩』(姉妹滝付近)まで

散策可能となっています。

1月14日の降雪が、これまでにない倒木、落石、散策路の崩落、岩盤割れなど
渓谷内全域の様相を一変させてしまってから約1か月でここまでに至るには、
危険を顧みず日々整備にあたってくれた作業員さんたちの努力がありました。

厳しい寒さ、そして二次災害の危険性があり、
安易に手をつけられない状況の中、

現場に行くのもたいへん 

すべりやすく足場のないような危険な岩場に下りたり登ったりして、倒木、落石の処理 

冷たい水に浸っての作業 いっそう体が冷えきります 

急斜面の岩盤の上で淵に倒れこんだ木を引き上げて

小切りにして片づけていきます 

散策路をふさぐ倒木を慎重に慎重に切断中、新たな落石もしかねないのです 

写真では伝えきれない 

とにかく危険な状態、危険な作業ばかり・・・

作業ができないさらなる雪の日、雨の日もかかさず
安全確認しながらパトロール 

ほんとうにごくろうさまです。

おかげで美しい渓谷が蘇ってきました。

当初の光景は見るからに痛々しくて

渓谷が泣いているようで悲しかったけれど、

日に日に元気になっていく様子を追いかけて

今はとってもうれしいの

          こうして赤目牛も見守っています 

どうしてもケガはつきものですが、
くれぐれも事故のないように・・・

3月24日滝開きには全行程開通を目指して、
作業員さんたちは今日も頑張ってくれています。

なにとぞご理解の上、

美しさを取り戻した渓谷にを感じにきてください。

 

バックナンバーはこちら↓
http://www.akame48taki.com/info/category/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%82%a6%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc/

Tags:

コメントがあります(4)

  1. ちゃちゃ より:

    すごい・スゴイ・凄い・凄過ぎるウ・・・・・
    厳しい条件での中、過酷な作業の様子がよ~くわかりました。
    あんな処にどうやつて下りたんだろう?
    あんな不安定な岩場での作業、それも雪が積もっている中で・・・
    恐怖心もあったことでしょう。
    スーパーマンにも負けぬスーパー作業員さんと呼ばしてもらいます。
    大好きな赤目の渓谷が元気になっているとの事、ありがとうございます。

    • ちゃちゃさんへ
      お返事が遅くなってごめんなさい。
      いつも見守っていてくださってありがとうございます。
      ほんとはもっともっと追いかけて、その恐怖心なども実感して、
      作業員さんたちの気持ちに近づきたかったです。
      そうすればもっともっと伝わるものに仕上げられたのではと反省しています。
      まだ作業は続くので、その後の様子などお届けできたらと思っています。

  2. kentarosu より:

    自然災害には勝てない、しかし、いろんなところで、それに打ち勝つ努力をしている方々がいらっしゃいます。本当に頭が下がる思いです。そして、そうした方々の努力を伝えてくださる方々の苦労も(表には出ませんが)想像に余りあるものがあるのだと思います。
    3月24日に家族でお伺いさせていただきますが、そうした、方々の努力を子供たちにも伝えたいと思います。

    • kentarosuさんへ
      こんにちは
      あたたかいコメントをいただきまして
      ほんとうにありがとうございます。

      作業員さんたちは謙虚な方々なのですが、
      今回の整備作業はとりわけたいへんで、黙っていられなかった私です。
      今日もこの一瞬も頑張ってくれています。

      気候も少しずつ少しずつ春らしくなってきました。
      ぜひご家族で楽しい一日を過ごしていただけますよう、
      スタッフ一同心よりお待ちしております。

      なお、万が一にも作業の遅れなどあるかもしれません。
      渓谷の状況など最新情報はホームページで常時ご覧になっていただけたらと思います。
      どうぞよろしくお願いいたします。

コメント