日本サンショウウオセンター【号外】河鹿笛が聞こえたよ

撮影日:5月9日(木)

ここ数日『若葉寒(わかばざむ)』が続いていたけれど、

そろそろ落ち着くかな

 

おまたせ~

センター裏で河鹿笛(カジカガエルの美声)が聞こえ始めました 

沿道ではメノマンネングサ、シャガシャクナゲなどがお出迎え 

てすりを歩くナナフシ赤ちゃん、1.5cmほど 

無理なく、ほんの少し歩いただけでも、

みずみずしい新樹で生命力みなぎってきた山や

いろいろな動植物の息吹を感じることができるよ。

新緑マイナスイオン
清々しい赤目渓谷へぜひお越しください.

 

{ 飼育員の余談 } クロサンショウウオ見~つけた

          「やっほ~~~、カナディアンロッキー!」 
           じゃなくて、
           まだ残る、そして咲く会津磐梯地方へ。


          青の洞窟にも負けないこの美しさ 
          なのに、なのに~

クロサンショウウオ卵塊にテンション上がりまくり~
沼だからズブズブズブ~っと、近づけなかったの  

これもお仕事に役立つからねぇ~(^_^;)自己弁護

 

そこでワンポイント(*^^)クロサンショウウオ
北関東、東北、北陸地方の山地を中心に生息。
繁殖期は通常2月から5月頃で、産卵場所は池沼や水田等。
成体の全長は12~20cm 程度。

 

バックナンバーはこちら 

http://www.akame48taki.com/info/category/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%82%a6%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc/

 

Tags:

コメント