日本サンショウウオセンター その名はマンニィ

 

タンニイ、トラジ・・・これ、台風の名前なの。

今回、各地に大きな被害をもたらした台風18号 その名はマンニィ 

 16(月)の朝、赤目渓谷はこの状況(-“-) とうぜん入山禁止でした。
  (柵の手前は散策路)

 

こんなさなか、飼育下の子たちは流される心配もなく安泰?

いえいえ、そんなことはないんです。

流出物で詰まったりしないようにポンプを停止させるので、

川からの注水が入らず、よどんだ水の中で一昼夜・・・

息苦しくて? ずっと鼻を水面に出している 山椒丸 

やるせなさナンバーワン? 注がない水に途方にくれる いぶきくん 

いつもと変わらぬ?(^_^;) 肢だけ出して引きこもり ししまる 

大雨のたび、みんな、居心地悪そうで、見ているのがツラいの。

 

でも、午後には神がおりてきた? 

比較的早く川の水量も少しずつ落ち着いてきて、

待ちに待ったポンプの再稼働

注水で体側のヒダプルプルさせて、

この刺激がたまらないんだよね~ くすくす 

気持ちよすぎて ダラリ にこにこちゃん 

注水とたわむれ満面の笑み まるとくん 

※注、本人たちのほんとうの気持ちはわかりません(*^^)

 

 私の通勤路(*^^) ついつい携帯片手にカシャッと!

幸いにして、渓谷内は思ったほどの被害はなくすみました。

けれど、じゅうぶんに気をつけて散策してくださいね。

 

 

About the Author

2 thoughts on “日本サンショウウオセンター その名はマンニィ

    • Author gravatar

      わーい。オールスター総出演ですね。うれしいぃぃ。
      みんな個性がでるもんですね。かわいいなぁ。
      引きこもりのししまるくんに笑ってしまいました。

      台風の被害、そんなにひどくはなかったようで、ほっとしました。
      自然が作った美しさを自然の猛威が破壊する。そう考えると皮肉なものですね。
      赤目の素晴らしい環境が今後も守られますように。

      • Author gravatar

        ぷにけんさんへ
        こんにちは、いつもありがとうございます。

        台風18号、あのさなかは、あ~どうなるのかなぁ・・・と(-“-)
        でも幸い、大きな被害なくすみました。
        それでも、ひとつひとつ片づけてくれる作業員さんたちあっての美しい赤目渓谷です。

        サンショウウオたちはみんな、いい味だしてるでしょ。
        本人たちに言わせれば、笑いごとじゃないよ~って感じかもしれませんが(*^^)

        ししまるは、ほとんどいつでも土管内に潜んでいるけれど、
        この日はなぜか、肢だけ出ていて笑えました。

        ぷにけんさんも いつかぜひお越しくださいね。
        お会いできるのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください