氷瀑致しました。

先日の大寒波!

冷えましたね・・・寒かったですね・・・・

 

寒波が過ぎた後、こちらの赤目四十八滝では、珍しい光景を見ることが出来ました。

 

そーです。氷瀑!

※滝の水は、寒波がこないとなかなか凍らないので、お目にかかれる機会はめったにありません。

一年に数えるほど、凍るのか?凍らないのか??

そんな次元です。

 

 

この滝は遊歩道から外れ険しい山道を10数分上がったところにある、大日滝です。

この日は実際、凍っているのは全面ではなく、半分ほどでした。

全面氷瀑になりますと、今黒く見えている岩肌も前面、白くなりますので

もっとすごいです!!

 

夏は涼しい風が吹き、台風が来た後はすこし荒くれ者になり、

秋は紅葉を岩肌にたくさんまとってお洒落していた、この大日滝。

季節が変わるたびに、本当にいろんな表情を見せてくれます。

 

 

近くで見てみると・・・

 

 

 

つららがシャンデリアみたいでとってもきれいです。

 

滝の水が落ちてきて、跳ねた分まで、こんなふうにモコモコになって凍っていました。

 

 

遊歩道へ降りてきて、また渓谷の奥へと約40分ほど歩き続け、

雨降り滝にも行きました~

 

こちらも見事です♪

 

 

そしていよいよ、

来年の1月3日から!

先ほど紹介した大日滝まで登り、

この自然の芸術を味わいながらお茶ができる、

氷瀑ツアーが始まります。温泉チケット付ですので、とってもお得です。

今は寒いですが、沢山歩くとあったかいし、いい運動になります☆

ご予約はHPからでもお電話でも、受け付けております。

詳しくはこちら

 

沢山凍ってくれますように~~

 

赤目忍者:あやめ

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください