カテゴリー: 公式ホームページ:注目の投稿

◇◆博物館の愛称を募集します◆◇

 

 

 

 

 

 

 

 

この度オープンします「赤目自然歴史博物館」!!

より多くの皆さんに親しんで頂けるよう、愛称を募集します。

 

1 愛称の基準

・施設整備のねらいやコンセプトがイメージできるもの

・覚えやすく親しみやすいもの

・ひらがな、カタカナもしくはアルファベットで6文字以内

・応募者本人が作成した未発表のもの

・他の施設や商標等と混同されないもの

・第三者が、法令に基づく意匠権、商標権、著作権等の権利を有している著作物を利用していないもの

 

2 応募資格

プロ・アマ、市内外問わず、どなたでも応募できます。ただし、未成年者(令和2年3月28日時点で20歳未満の人)は保護者の同意が必要です。

 

3 応募方法

  • 所定の応募用紙に、①愛称 ②愛称の意味や考案の理由 ③住所 ④氏名 ⑤年齢 ⑥性別 ⑦電話番号 ⑧メールアドレス を記入のうえ、赤目自然歴史博物館1階に設置の応募箱に投函、または郵送、FAX、電子メールでご応募ください。
  • 応募用紙1枚につき1点とし、1人3点までご応募いただけます。
  • 応募にかかる費用は応募者の負担となります。

用紙のダウンロードはこちら

PDF Word

応募先

〒518-0469
三重県名張市赤目町長坂671-1

特定非営利活動法人 赤目四十八滝渓谷保勝会
愛称募集 係宛
TEL:0595-41-1180
FAX:0595-48-5888

Eメール:ecotour@akame48taki.com

 

4 応募期間

令和2年3月28日(土)~ 令和2年5月10日(日) 必着

 

5 選考方法

応募していただいた愛称の中から特定非営利活動法人赤目四十八滝渓谷保勝会内で協議のうえ決定します。

※応募数の多い名称が選ばれるわけではありません。その由来や親しみやすさ等を総合的に審査します。

 

6賞品

賞金3万円+副賞

(複数の場合は抽選で1名)

 

7 発表等

(1)令和2年5月下旬、赤目四十八滝の公式ホームページ等にて発表します。

(2)採用した愛称の応募者(複数の場合は抽選で1名)には直接通知のうえ賞品を贈呈します。

(3)採用した愛称の応募者の住所(市町村名まで)、氏名、年齢は公表します。

 

8 その他

  • 採用された愛称に関する一切の権利は、採用と同時に特定非営利活動法人赤目四十八滝渓谷保勝会に帰属するものとします。また、商標登録、商品化に関する対価は無償とします。
  • 採用した愛称は、施設のサイン、広報物への掲載など、施設のPR活動に広く使用させていただきます。
  • 応募作品の著作権その他一切の権利に関わる問題が生じた場合または虚偽の申込などがあった場合は、作品の採用の有無に関わらず失格とし、この全てのことは応募者の責任とします。
  • 本募集に際しお寄せいただいた個人情報は他の事項には使用せず、愛称決定後適正に処分します。
  • 本募集に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

 

 

 

 

続きを読む

◇◆新型コロナウイルスに対する対応について◆◇

新型コロナウイルスに対する対応について

赤目四十八滝および忍者の森では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、厚生労働省新型コロナウイルス感染症専門家会議などの見解に基づき、以下のような対策をとり皆様が安全で安心してご利用になれるよう努めてまいります。

【皆様へのお願い】

発熱・せきなどの症状がある方は、症状が治まるまでご来場を控えていただきますようお願い申し上げます。

また、感染症の予防には「手洗い」「うがい」の励行と規則正しい生活(食事・睡眠)が大切です。皆様におかれましてもご自身の体調管理に十分お気をつけのうえ、ご来場くださいませ。

【スタッフの行動確認】

●スタッフは出勤時に体調管理の確認を行っています。

●スタッフは毎時必ず手洗いを実施します。

●ご来場者の皆様用に施設各所に消毒液を設置し、スタッフも定期的に使用します。

●スタッフは業務中マスクを着用する場合がございます。

 

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤目四十八滝の営業状況

営業情報 営業中

・赤目四十八滝 9:00-17:00

・日本サンショウウオセンター 9:00-17:00

・赤目 忍者の森 9:00-17:00

※今後も状況を鑑みて内容は検討し更新される場合があります。

お知らせ ・3月28日(土) 記念シンポジウム赤目と忍びそのルーツは 『修験道か、悪党なのか』 開催延期

・4月9日(木)東京2020オリンピック聖火リレー 開催延期

続きを読む

◇◆3.28博物館NewOpen!オープニングイベント◆◇

令和2年3月28日(土)に赤目四十八滝に新たな博物館が誕生します。

赤目の自然や歴史、また忍者にまつわるルーツなど様々なものが展示されますその名も『赤目自然歴史博物館』

オープンを記念して2週間にわたるオープニングイベントを開催します!この機会だけの特別なイベントも。

室生赤目青山国定公園50周年事業

赤目自然歴史博物館オープニングイベント

~赤目渓谷の自然と忍者のルーツに迫る2week~

 

pdf

jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

【イベント内容変更のご案内】

◆3月28日(土)15:00~17:00開催 記念シンポジウム赤目と忍びそのルーツは 『修験道か、悪党なのか』 は、

新型コロナウイルスの影響により、開催延期となりました。(次回開催日が決定次第HP上で告知させていただく予定です。)

現在ご予約をいただいておりますお客様にはお電話にて、順次ご連絡させていただいております。

 

◆東京2020オリンピックの開催の延期に伴い、開催を予定しておりました聖火リレーも開催が延期となりました。

 

楽しみにしていただいておりました皆様、大変申し訳ございません。

他イベントは予定通り催行いたします。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

令和2年3月10日 NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会

 


◆オープニングセレモニー テープカット◆

開催日時:令和2年3月28日(土) 14:00

(セレモニー終了後博物館公開となります)


 

 

 

 

 

 

◆オープニング記念企画展示『赤目に生きた忍者たち』◆

開催日時:令和2年3月28日(土)~6月14日(日)9:00~17:00

※初日3月28日(土)は14:00セレモニー終了後の公開となります。

場所:赤目自然歴史博物館(赤目ビジターセンター内)2階展示室

入場料:無料


◆『修験・悪党・忍者』の地を訪ねあるく!◆

開催日時:令和2年3月28日(土)9:30~12:00 ※荒天中止

場所:赤目滝周辺の史跡を訪ねる(柏原城址ほか)

メインゲストガイド:伊賀忍者研究会会長 池田裕氏

参加費:1,000円(保険代込)

定員:先着30名※事前申込

修験・悪党・忍者』の地を訪ねあるく!のご予約はこちら


◆記念シンポジウム赤目と忍びそのルーツは 『修験道か、悪党なのか』◆

各界の第一人者が語りつくす!

パネラー

悪党研究 獨協大学経済学部 教授 新井孝重 氏

忍者研究 国際忍者学会 会長 中島篤巳 氏

忍者研究 伊賀忍者研究会 会長 池田裕 氏

修験道者 金峯山寺配下 松林哲司 氏

モデレーター

三重大学人文学部 教授 山田雄司 氏

開催日時:令和2年3月28日(土)15:00~17:00

場所:赤目温泉 隠れの湯 対泉閣(赤目町長坂682)

参加費:無料

定員:100名程度※事前申込

記念シンポジウム赤目と忍びそのルーツは 『修験道か、悪党なのか』のご予約はこちら

※新型コロナウイルスの影響により延期となりました。


◆滝まいり(護摩行、滝みそぎ、火渡り行)◆

開催日時:令和2年3月29日(日)10:00~15:00 ※雨天決行

場所:延寿院(赤目町長坂682)及び赤目四十八滝千手滝

滝みそぎ(水行)には参 加 料が必要です。

参加料:4,500円

定員:先着30名※事前申込

滝まいりのご予約はこちら    滝まいり詳細はこちら


◆東京2020オリンピック聖火リレー◆

開催日時:令和2年4月9日(木)

場所:赤目四十八滝不動滝から赤目四十八滝キャンプ場(特別区間)

※この度、東京2020オリンピックの開催の延期に伴い、開催を予定しておりました聖火リレーも開催が延期となりました。

楽しみにしていただいておりました皆様、大変申し訳ございません。


開催期間中、延寿院枝垂桜のライトアップも実施(4/12まで)

 

 

 

 

 

 

※申し込みはすべて先着順、定員の達し次第受付を終了させていただきます。

各イベント申込はお電話またはFAXからでも受け付けております。

電話:0595-64-2695(9:00~17:00 3/11までの毎水曜休業)

FAX:0595-48-5888 申込用紙をダウンロードしてください。

申込用紙をPDFファイルでダウンロードはこちらをクリック 

込用紙をJPEGファイルでダウンロードはこちらをクリック

 

 

お問合せ: NPO法人 赤目四十八滝渓谷保勝会 赤目ビジターセンター
〒518-0469 三重県名張市赤目町長坂671-1
TEL0595-64-2695 FAX0595-48-5888
E-mail ecotour@akame48taki.com

続きを読む

◇◆春の赤目四十八滝参り 入山者安全祈願法要◆◇

・開催日:2020年3月29日(日) 少雨決行
・予 定:10:00 延寿院不動堂にて祈願
赤目渓谷千手滝に移動
11:00 修験道者による護摩焚き行
12:30 火渡り行・水行(滝みそぎ)

・参加資格:水行(滝みそぎ)ができる健康な方に限ります。
※7歳(小学生)以上から参加可能ですが、保護者のご同行をお願いします。

・募集人員:30名(先着順)定員に達し次第受付終了とさせて頂きます。

募集開始は2020年2月1日(土)9:00から(電話受付は9:00~17:00の間のみ)

・募集締切:2020年3月27日(金)定員に達し次第受付終了とさせて頂きます。

・参加料:4500円(渓谷入山料、白装束一式、護摩木、傷害保険、昼食+天然温泉入浴料を含みます)

・準備物:タオル、着替え、水着などご用意ください。

※火渡りの行は見学(渓谷御来場者)の方でもご参加いただけます。

※2020年3月1日(日)よりエコツアーデスク、日本サンショウウオセンターにて
 どなた様も護摩木(1本300円)に願い事をお書き頂けます。

1300年前よりの修験者による護摩行・火渡り行と
霊験灼たかな千手滝での水行を執り行います。

護摩行とは、組み上げられた木の壇に火を焚き、
その炎の前で願いを捧げたり、もしくは真言を唱えることで
罪障・煩悩を炎と一緒に焼き尽くすといわれている修験道の修行の一つです。

火炎により昇る煙が人間の捧げものと願いを天上の神々の力を借りることで
苦難を取り除くことや幸福が訪れることされ、
立ち上る炎は点に昇る竜の姿にも似ており立ち込める煙を浴びれば
無病息災がおとずれるとも言われる神聖な『春の赤目四十八滝まいり』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

護摩を焚き願い事の成就をお祈りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水温3度ほどの冷水の中での水行

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燃盛る火の上を渡る火渡りを行う 

ご予約はこちら!

※予約開始は2月1日朝9:00より承ります。(エコツアー予約フォームまたはFAXにて)

 

お問合せ: 赤目ビジターセンター エコツアーデスク
〒518-0469 三重県名張市赤目町長坂671-1
TEL0595-64-2695 FAX0595-48-5888
E-mail ecotour@akame48taki.com

主  催:NPO法人 赤目四十八滝渓谷保勝会
TEL0595-63-3004   FAX0595-63-8400

続きを読む

◆◇赤目渓谷・ガイドと歩く苔さんぽ◇◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今年から始まった新ツアー『赤目渓谷・ガイドと歩く苔さんぽ』のご紹介です!滝の景勝地として有名な赤目四十八滝ですが、日本蘚苔(せんたい)類学会が選定する「日本の貴重なコケの森」にも選ばれているほどのコケの聖地なのです!

コケ観察はとってもお手軽で、ルーペが1つあるだけで楽しむことが出来ます!
一見すると同じコケのように見えても、じっくり観察してみると様々な形をしていることが分かります。
ルーペで自然を覗いてみると、とても小さな生き物や、キノコなどを発見することも!触るとふわふわしているものや、独特のにおいがするものなど、個性的なコケ達をガイドと一緒に観察してみませんか?

 


1. 赤目渓谷・ガイドと歩く苔さんぽ 開催日程

3月1日(日)~11月30日(月)

※4月29日~5月6日・7月1日~8月31日の期間はツアーを催行しておりません。

※荒天・増水時は中止になる場合がございます。


2.時間・場所・行程

午前:10時00分開始 12時00分帰着
午後:13時00分開始 15時00分帰着

集合時間:スタート時間の30分前までにお越し下さい。(朝は9時より受付可能です)
集合場所:赤目ビジターセンター内エコツアーデスク

行  程:
①受付
②ビジターセンター出発
③赤目四十八滝渓谷内でコケを観察
④ビジターセンター帰着・解散

※専用駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場をご利用下さい。
※公共交通機関ご利用の場合は、バス時刻にご注意下さい。
(三重交通バス時刻表はこちら
※最小催行人数に満たない場合はツアーを催行しない場合がございます。あらかじめご了承ください。


3.料金

3,500円(渓谷入山料・・傷害保険を含みます)


4.催行人数・予約・対象

最少催行人数3名・最大催行人数10名  対象者 16歳以上の方

※ツアー出発日の2日前までにご予約ください。


5.服装・持ち物
服装:季節に合わせた動きやすい服・靴でお越しください。
※渓谷内は滑りやすい場所もありますのでしっかりとした靴(スニーカーなど)をお勧めしております。

持参物:特にございませんがご自身のルーペなどがあればご持参ください。観察用のルーペをお持ちでない方はおこちらでお貸し致します。


6.申込先

希望日・氏名・性別・年齢・住所・連絡先(日中連絡のつく携帯番号等)をお知らせください。

 上記内容を記載いただきエコツアーご予約フォームより予約いただくかNPO法人赤目四十八滝エコツアーデスクTEL0595-64-2695 へお申し込みください。

お申込みはこちら

※ツアー参加の方は必ず2日前までにご予約下さい


7.お問合せ

NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会  エコツアーデスク

〒518-0469 三重県名張市赤目町長坂671-1

TEL/FAX0595-64-2695 e-mail  ecotour@akame48taki.com

続きを読む

◇◆大日滝氷瀑ツアー◆◇

自然が織りなす芸術、滝が氷に包まれる冬の贈り物『氷瀑』

氷瀑の季節が巡ってきました、いよいよ2020年の氷瀑ツアーが始まります!

氷瀑の様子

遊歩道から外れ険しい山道を10数分上がったところにある大日滝。めったに人の訪れることのない落差30mの赤目滝最大級の滝が寒波が訪れた時に完全氷結します。

幻の滝と呼ぶにふさわしい神秘的な滝、冬の氷瀑は圧巻です。

このECOツアーの楽しみの一つ、平成の名水百選に選ばれた氷瀑からこぼれ落ちる名水で淹れたお茶で暫しブレイクタイム。コーヒーをはじめお好みの飲み物でお楽しみください。

ツアーの終わりに冷えた体を温める天然温泉入浴付のお得ツアーです!

対泉閣露天風呂

山水園露天風呂

開催日:1月3日(金)から2月29日(土)までの全日(水曜日休業)

※氷瀑は寒波が訪れた時にだけ発生するもので、期間中絶えず見られるものではございません。

※氷瀑情報はウエブのトップページでお知らせいたします。(開催期間のみ)

【タイムスケジュール】
受 付 :9時00分から10時00分
スタート:10時00分
帰 着 :12時00分
※大日滝までは徒歩35分内15分程度急な岩山を登っていただきます。

受付場所:エコツアーデスク(赤目ビジターセンター内)
料  金:3,000円(渓谷入山料・氷瀑を眺めながらの淹れたて飲み物・天然温泉入浴を含みます)
服  装:冬山日帰りハイキング程度の装備で参加ください
※遊歩道が凍っている場合がございます簡易アイゼンなどのすべり止めをご用意ください。
(簡易アイゼンは貸出ございます)
催行人数:3名から15名までとさせていただきます。
参加対象:中学生以上の健康な方(特に登山など冬山の経験などは必要ございません)

お申込みはこちら

※ツアーへの参加は2日前までにご予約ください。

お問合せ先:
NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
TEL0595-64-2695
Email ecotour@akame48taki.com

続きを読む

✦✸忍者修行案内が動画に?!✸✦

皆さんに素敵なお知らせがございます。。。

既にSNSやYouTubeなどでご存じの方もいるかもしれませんが、

忍者修行体験の修行が動画で見られるようになりました!

今までよりも分かりやすく修行の内容が確認できますので是非ご覧ください♪

※Vol1とVol2があります。 

 

詳しくはこちら

ご予約はこちら

お問合せ先
NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
TEL0595-64-2695
E-mail ecotour@akame48taki.com

続きを読む

★☆VR手裏剣修行開始!☆★

★☆VR手裏剣修行開始!☆★

様々な忍者修行に新たにVR手裏剣修行が加わります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本物手裏剣のリアル体験に加え、VR手裏剣は眼前に迫る
手裏剣をよけて身を守るド迫力の最新VRが実現する手裏剣修行!

 

【体験料】
☆忍者修行《VR手裏剣体験付き》

大人 3,000円

子供(小・中学生)2,700円

幼児(4歳から)2,200円

※VR手裏剣修行の対象年齢は7歳以上です。

 

ご予約はこちらから!

続きを読む

◇◆赤目の四季フォトコンテスト2018◆◇

受付は終了致しました。

 

◇◆赤目の四季フォトコンテスト2018◆◇

赤目渓谷内・周辺の風景・動植物・人物スナップなど赤目渓谷周辺に関する

写真なら何でもOKです!皆さまのご応募お待ちしております。

ネイチャー部門2017金賞作品

自由部門2017金賞作品

ご応募作品はこちら

≪募集要項≫

  • テーマ:『赤目四十八滝と周辺の四季』
  • 赤目渓谷・周辺の風景・動植物・人物ポートレートなど渓谷周辺で撮影した写真
  • 募集部門
    :ネイチャーフォト部門(自然風景や動植物の写真など)
    :自由 部門(スナップやポートレートなど)
  • 各賞:各部門 金賞1名・銀賞1名・銅賞2名・ユニーク賞2名・特別賞5名
  • 賞 品:多数ご用意いたします!(随時HPに掲載いたします)
  • 募集期間:2018年1月3日~2018年12月27日までに撮影した写真
    (写真の受付期間は2019年1月20日までとします)
  • 募集規定:JPG形式のファイルで応募ください。ファイルサイズは1.0Mb以上又は画像サイズは1680×1680以上でお願いします。
    ・できる限り大きなデータでご応募ください、データファイルと共にプリントを提出いただいても結構です。
    ・携帯、スマホ等の写真もOKです、その際の画像サイズ、ファイルサイズは問いません
    ・画像合成は不可といたします、ただし色合い等の補正やトリミング等の加工は可とします
  • 応募方法:応募数の制限はございませんが入賞は一人1点とさせていただきます。
    応募いただく写真には参加部門・氏名・年齢・住所・日中連絡のつく番号・メールアドレスを記載して応募ください。
    (HP上で実名の記載を希望されない方はペンネーム等をお知らせください)
  • 送付方法:Eメール・PCメール・ファイル転送サービスなどをご利用ください。
    ※5メガを越えるファイルの送付はファイル便をご利用ください。
    (CD ・DVD、等メディアを郵送いただいても結構です)
  • 送付先: ecotour@akame48taki.com
       《フォトコンテスト2018》受付までお願いいたします。
    郵送の場合
    〒518-0469  三重県名張市赤目町長坂671-1 赤目ビジターセンター
    赤目四十八滝渓谷保勝会エコツアーデスク
    「フォトコンテスト受付」宛までお願いいたします。
  • 作品展示方法:HPのフォトコンテストブログで公開させていただきます。
    入賞者の作品は赤目ビジターセンター内1Fにて展示させていただきます。
    (入賞者の作品は当方でプリントさせていただきますが、ご自分でプリントをしていただいても結構です)
  • 応募上の注意点
    ※今回応募いただいた作品は、無償でHPや宣伝広告物など多目的に掲載をさせていただきますことをご了承ください。
    ※撮影された人物等の肖像権の侵害等が発生しないご留意(被写体の承諾を得た作品)ください。
    ※画像データ・プリントの返却は行いません。

【問い合わせ先】
特定非営利活動法人 赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
e-mail   ecotour@akame48taki.com
電話  0595-64-2695
FAX  0595-48-5888

続きを読む

◇◆赤目の四季フォトコンテスト2017◆◇

◇◆赤目の四季フォトコンテスト2017◆◇

受付は終了いたしました

入賞作品はこちら

赤目渓谷内・周辺の風景・動植物・人物スナップなど赤目渓谷周辺に関する

写真なら何でもOKです!皆さまのご応募お待ちしております。

ネイチャー部門2016金賞作品

自由部門2016金賞作品

ご応募作品はこちら

≪募集要項≫

  • テーマ:『赤目四十八滝と周辺の四季』
  • 赤目渓谷・周辺の風景・動植物・人物ポートレートなど渓谷周辺で撮影した写真
  • 募集部門
    :ネイチャーフォト部門(自然風景や動植物の写真など)
    :自由 部門(スナップやポートレートなど)
  • 各賞:各部門 金賞1名・銀賞1名・銅賞2名・ユニーク賞2名・特別賞5名
  • 賞 品:多数ご用意いたします!(随時HPに掲載いたします)
  • 募集期間:2017年1月3日~2017年12月27日までに撮影した写真
    (写真の受付期間は2018年1月20日までとします)
  • 募集規定:JPG形式のファイルで応募ください。ファイルサイズは1.0Mb以上又は画像サイズは1680×1680以上でお願いします。
    ・できる限り大きなデータでご応募ください、データファイルと共にプリントを提出いただいても結構です。
    ・携帯、スマホ等の写真もOKです、その際の画像サイズ、ファイルサイズは問いません
    ・画像合成は不可といたします、ただし色合い等の補正やトリミング等の加工は可とします
  • 応募方法:応募数の制限はございませんが入賞は一人1点とさせていただきます。
    応募いただく写真には参加部門・氏名・年齢・住所・日中連絡のつく番号・メールアドレスを記載して応募ください。
    (HP上で実名の記載を希望されない方はペンネーム等をお知らせください)
  • 送付方法:Eメール・PCメール・ファイル転送サービスなどをご利用ください。
    ※5メガを越えるファイルの送付はファイル便をご利用ください。
    (CD ・DVD、等メディアを郵送いただいても結構です)
  • 送付先: ecotour@akame48taki.com
       《春 フォトコンテスト》受付までお願いいたします。
    郵送の場合
    〒518-0469  三重県名張市赤目町長坂671-1 赤目ビジターセンター
    赤目四十八滝渓谷保勝会エコツアーデスク
    「フォトコンテスト受付」宛までお願いいたします。
  • 作品展示方法:HPのフォトコンテストブログで公開させていただきます。
    入賞者の作品は赤目ビジターセンター内1Fにて展示させていただきます。
    (入賞者の作品は当方でプリントさせていただきますが、ご自分でプリントをしていただいても結構です)
  • 応募上の注意点
    ※今回応募いただいた作品は、無償でHPや宣伝広告物など多目的に掲載をさせていただきますことをご了承ください。
    ※撮影された人物等の肖像権の侵害等が発生しないご留意(被写体の承諾を得た作品)ください。
    ※画像データ・プリントの返却は行いません。

【問い合わせ先】
特定非営利活動法人 赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
e-mail   ecotour@akame48taki.com
電話  0595-64-2695
FAX  0595-48-5888

続きを読む