‘日本サンショウウオセンター’

日本サンショウウオセンター あじモン?

2015年02月11日

 

漁港のようになったバックヤード

        まさに漁協から取り寄せた餌用のアジ

でも、主役はアジじゃなくて・・・

 

大量のアジの中から見つけた

        ちりモン(ちりめんモンスター)ならぬ あじモン?

ちょうどよい一口サイズで、

       今夜はイカの酢味噌で一杯(*^^)と、

一瞬、頭をよぎったけれど、イカんイカん

       サンショウウオさまに献上しなくては。

 

手袋を落としてから数日、またまた脱皮中のてるくんに。

       えいっ、どうだ!

       あっ、食べた! 

イカは初体験なのよ。

 

 

日本サンショウウオセンター てるくんの手袋

2015年02月02日

 

『手袋の落し物、センターにてお預かりしています』

 

もういいっ! わかった! って言わないでね。

ほ~んとにかわいいんだから。 


           はにかんだような表情が愛らしいてるくん  

 

 だから名前も照れ屋のてるくん

てるくんはまだ全長が28cmだから、

肢も小さくてそれはそれはかわいいのなんのって。

        見て見て~

ちゃんと前肢の指が4本、
後肢の指が5本ってわかる手袋でしょ

 

しかも落とす瞬間もスクープ!

                   ほらほら 

通常は自ら食べてしまうし、

残っても くしゃくしゃ~ ってなるから、

なかなかこんなふうには見られないんだよ~。

 

 

日本サンショウウオセンター ひとつ屋根の下

2015年01月19日

 

 

         どや顔のぼるくん(むかって右)に

                  うっとり かすみちゃん(左)

 

         次の瞬間、

           「ちょっとそこのあなた!

               かすみちゃんを盗撮しないで」と

         のぼるくんに怒られた私

 

他にも場所はあるのに・・・

ここ、もともとのぼるくんの定位置なんだよね~

そこへかすみちゃんが!

種を超えて・・・ひとつ屋根の下(*^^)

         こんなふたりをみていたらほのぼの~

それに、かすみちゃんが食べ残した餌を

のぼるくんが食べて水槽内をお掃除、

私の仕事のお手伝いもしてくれるの。

ナイスガイ? のぼるくん

 

ワンポイント学習

 

自然下では川の中上流域の緩やかな流れに暮らすハゼの仲間

        淡水魚カワヨシノボリ(のぼるくん) 

 

 丘陵や低山の林床で暮らし、その周辺の湿地を好む

        両生類カスミサンショウウオ(かすみちゃん) 

 

 

日本サンショウウオセンター 未らいへ

2015年01月04日

 

今年はひつじ年。
『ひつじ(未)』という字は未来『未』

希望未来
「あけましておめでとうございます。
       今年もよろしくお願いいたします。」

今年もみんな元気で、
みなさまをお待ちしていま~す!

センターを代表して以下のものよりご挨拶(*^^)

           

           こんにちは、ムハンフトイモリです

        こわもてだけど愛嬌あるよ 

 

 

           ぼくたちオオサンショウウオ、3歳です

        ぎゅうぎゅう大好き 

 

 

           オオサンショウウオにこにこです

        センターきってのイケメン?です(*^^) 

 

年賀状をくださったみなさま、ありがとうございます

心のこもったコメント、かわいいイラスト、ユニークな写真など、

とても楽しくうれしく拝見しました。

個別にお便りできなくてごめんなさい。

この場をお借りして御礼申し上げます。

 

 

日本サンショウウオセンター しずかちゃんの手袋

2014年12月08日

 

『センターにてお預かりしています』? (*^^)

         落し物? スケルトンの手袋

実はこれ、オオサンショウウオの脱皮皮で、
手袋ってわけではないのだけれど、
あまりに形をとどめていたからつい。

正確には手ではなくて足(肢)、
だから足袋(肢袋)になるのかなぁ・・・
5本指靴下みたいな感じかなぁ。

しかも防寒用ではなくって・・・
キレイ好きだからたまにこうして全身お着替えするの。

 

           この手袋の持ち主しずかちゃん 

           脱皮を終えてこざっぱりした表情

 

 

ワンポイント学習 《 脱皮シーン 》

            全身からフワ~っと脱げてきて 

            口元へ寄せて通常は自ら食べてしまうの  (*^^)

 

 

 

 

【飼育員の渓谷お散歩】 紅葉情報 最終回

2014年11月29日

 

撮影日:11月28日(金) 曇りたまに晴れ 10℃

 

今週前半に雨が降って落葉がすすんだけれど、
散りモミジもまたいい感じ。

 

               きらっきら~ゴールド

 

 

 

 

お昼ごはんを食べていたら、何かが背後でパサッと。

振り返ってみると、たぶんヤマクダマキモドキ(ツユムシの仲間)

寒かったのかな、動きが鈍かったよ。

 

 

                もう見納めだから。いつものとこ(*^^) 

 

 

水中にたまった落ち葉(上)と、

     岩やコケの上にたまった落ち葉(下)、

場所によってまた配色が違ってきれい

 

 

                 琵琶滝周辺は荘厳な感じ

                金箔の屏風絵?か 帯柄?になりそう

 

 

今年最後の紅葉お散歩はいろんな色や形の葉っぱと

光が織りなすアートな一日でした。

 

 「みなさんありがとう、また来てね~」

       お客様を見送る赤目牛さん

 というわけで、

「なんとか頑張れた 
      あ~しんどかった」

私じゃなくて、

実は私のデジ亀(デジカメ)くん 体調が悪かったの

長年こき使ってきたわりに
   最近、普段は知らんぷり
どこへも連れて行かなくなったし・・・

というのもスマホを持って以来、
   これだけで生きていけてるから(*^^)

ごめんね、デジ亀くん
   なんとかご機嫌なおして~

 

 

 

【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報

2014年11月20日

 

撮影日:11月20日(木)曇りがち 8℃

 

新鮮 撮れたてだよ~!

3連休中に出張を控えているので、その前に
今日もまたお散歩というよりは大急ぎで駆け抜けてきました(*^^)

              

                木の間にこっそり見えてる銚子滝

 

           赤目牛さんはいつもこうして赤目渓谷を見守ってるの

               

               千手滝

 
どーしても気になる(*^^)
東屋の屋根の植物が。
どこまで成長できるのかな。

 

                石畳のところいいな

斧が淵の急な階段でお客様の会話が聞こえてきて・・・

「あ~しんどい」 というお連れ様の言葉に対して、
    「人生に比べたらたいしたことない」
          「人生は上り坂の方がいいし」

なんかいろいろ頑張れる気がしました。

 

 

いつものとこ~(*^^)そうとうきれい

 

今日は時間がないけど琵琶滝を越えて・・・

 

 

 

 

 

渓谷内とてもきれいな今、見逃さないでね~

 

次回の【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報は

いよいよ最終回29(土)の予定です。

2時間拡大スペシャルは無理だけど(*^^)
なんかスペシャルなことあるかなぁ~
サンちゃん30匹に会えるとか・・・
紅葉情報なのに頭の中はサンちゃんでいっぱい(*^^)

 

 

【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報

2014年11月18日

 

撮影日:11月17日(月)曇り 9℃

 

決めました! 

私の好きないつものとこね~ 斜滝の。
今回はガマンして載せないことに!

そう言うと気になるでしょ~(*^^)

 

                八畳岩付近

 

                今年は少し遅いかな 千手滝

 

            斧が淵付近

紅葉の中に白いのもきれい  なんだろう?

百畳岩までの中・下流域もとてもきれいに色づいてきました。

 

 

            七色岩


 

                雨降滝は小雨でした

 

 

 

               ここの繊細な感じも好き ここって?(*^^)

 

 

紅葉と柱状節理と流れを見ながら狭い道を抜けると

急に視界が開けて荷担滝(にないたき)

 

クリスマスツリーみたいな枝っぷり?

 

とにかく、今、渓谷内は見ごろ真っ只中です。

ぜひぜひ直接体感してね~

 

次回の【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報は20(木)の予定です。

  

 

【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報

2014年11月14日

 

撮影日:11月13日(木)曇時々晴 7℃

 

ずいぶんと色づきが広範囲に、そして鮮やかになってきました。

日ごとに美しくなってゆく~

『見頃宣言』をいつしようかと

迷って迷ってさんざん迷って・・・

ええい! 太鼓判押しちゃいます! 今見なきゃそんそん

・・・責任重大(-“-) ・・・怖い(*^^)

 

山あいのどかな風情 (駐車場付近)

           カモ  最近、早朝には大勢でよく来ているそうです

 

           その川岸の紅葉

          

          ↓ 光を浴びて黄葉が鮮やかな銀杏も

  

             

 それでは、渓谷内へ

                少し遅れて黄葉してきた千手滝

 

 

 時折、風がヒューっと寒かったけれど、

     ひらひらと散ってくる葉っぱもいい感じ~

 

 水面きらきら~

 

 

斜滝付近、 水面への映り込みがほんとにきれいで、

ここだけはいつも素通りできずに撮ってしまうの。

ほら、7(金)に撮ったもの(下)と比べると変化もわかるでしょ

                         (11月7日(土)撮影分 ↑ 

 

道すがらとてもきれいでついつい足が止まります。

 

こうしている間にも紅葉はススムからね、

やっぱり、自信をもって太鼓判!

 

次回の【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報は18(火)の予定です。

 

 

 

【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報

2014年11月11日

 

撮影日:11月10日(月)曇のち晴

 

 

私、こう見えて山登りは苦手なの。
だから『大日滝』って案内は横目で見て素通りしてたけれど、
紅葉が見頃だから、意を決して登ってみたよ!(ちとおおげさ)(^_^;)

※大日滝は散策路対岸の急斜面を少し登ります。

すると目の当たりにダイナミックな山の紅葉が!

 

せっかく登ったので、滝も満喫して・・・

 

光の具合で変わる山の紅葉を見ながら下り・・・太ももが笑ってる(*^^)

 

            山椒見~つけた ちょっと触れたらいい香り~

これが名の由来というのはあくまで説で、
サンショウウオは山椒のニオイではないよ。

 

 

                八畳岩付近


                かわいい配色

 

 

             百畳岩


            紅葉に包まれてお弁当

 

 

                荷担滝 (にないたき) 

 

今日のイチオシ  トゲナナフシとの遭遇


トゲはより枝になりきって見せるためのもので、
刺したり毒があったりはしないんだよ。
なにより不思議なのが、メスしかいなくて単独で卵を産むらしいよ。
とにかく枝になりきってこっそり生涯を送るから、
めったに見つからない。
この日は鉄柵の上にいたから、
いくら枝になっても見つかっちゃうね。
しかも早朝までの雨で全身ずぶ濡れで移動中、かわいそう(T_T)

また横道にそれちゃった (*^^)

               

                再び紅葉の中を帰り道

 

             東屋の屋根にもいろんな命がいっぱい

 

順番に色づいていく渓谷内は今、

赤、橙、黄のグラデーションが美しく見頃です。

最盛期 見逃さないでね~

 

次回の【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報は14(金)の予定です。