2012年01月

赤目四十八滝~今朝の大日滝~

2012年01月31日

赤目四十八滝~今朝の大日滝~

 

1月31日(火) AM10:00

本日の大日滝の氷瀑の様子は、滝上部と落水地点の二手に分かれたような状態でした。

 

水量が多めで、大日滝の水はまるで流れるカーテンのようでした。

付近の岩壁にもつららが多くまるで天然のシャンデリアのようでした。

 

大日滝への山道は険しく、石や凍結など、足場に危険を伴う恐れがありますので、スリップや事故防止のための対策は入念にお願いたします。

大日滝以外を散策をされるお客様も、凍結している遊歩道もございますので、十分にお気をつけください。

 

 

忍者の森~くのいちは国境を越えて~

2012年01月27日

忍者の森~くのいちは国境を越えて~

 

こんにちは。

本日は国内のみでなく、海外からお越しいただいた方もいらっしゃいました。

本日の修行者はみな女性忍者(くのいち)で、知識も豊富でしたし、難しい修行でも非常に優秀にこなしておりましたので驚きました。

寒い中でも立派に修行していただきありがとうございました。

 

ぜひまたお越しください!!

赤目四十八滝 1月27日(金)大日滝氷瀑状況

2012年01月27日

大日滝は流れがあるものの半分程度凍っています。

残雪とも相まって美しい景色です。

散策にはアイゼンもしくは荒縄を着用してください。

なお、滝つぼ付近も足元が一面凍っており非常にすべりやすくなっています。

じゅうぶんに気をつけてください。

             (画像をクリックすると拡大して見ることができます)

忍者の森~雨が降っても、雪が降っても!~

2012年01月25日

忍者の森~雨が降っても、雪が降っても!~

 

こんにちは。

今月も年始から忍者の森には、ぞくぞくと多くの方にお足を運んでいただいております。

やはりこの寒さですので、「行ってはみたいけど・・」と、なかなか足を運ぶ勇気が出ない方もいらっしゃるんではないかと思います。

それでもみなさま!!

この赤目では日々忍者修励んでおられる方々も多くいらっしゃいます!!

雨が降ろうと、雪が降ろうと、しっかり頑張ります!!

 

雨の日や、雪の降っているときには、屋内(忍者の館)での修行を行います。

天候がよければ屋外が主となっておりますので、屋内修行につきましては、天候の悪い時のほうが修行数が充実してきます。

忍者道具を使った修行をしたり。

忍者の知恵や工夫について学んだり。

忍者のカラクリを使った修行をしたり。

忍者の武器もしっかり修行いたします!

しかし、屋外での修行をやりたいと希望される方も多いので、天候など、その場の状況に応じて、なるべく屋外の修行も可能であれば行うこともございます。

 

屋内での修行は、雨風の寒さを少しはしのげますので、ぜひ、天候が悪い日にも安心してお越しください。

まだ見ぬ忍者にもお越しいただけることをお待ちしております。

                             忍者修行案内人 くろ

 

日本サンショウウオセンター 気球に乗って?

2012年01月24日

オオサンショウウオは脱皮をします。

  (正確には皮膚の更新というらしく)

その最中に皮の中に空気が入り、

プカ~ッと浮いて飛んで行きそうな

まだ小さいオオサンショウウオのまるとくん、

このはにかんだような表情がまた愛らしいのです。

                   (↑画像をクリックすると拡大して見られます)

日本サンショウウオセンター 『2012辰年』  リュウサンショウウオ?

2012年01月20日

今年は『辰年』 ここは『日本サンショウウオセンター』

そこで『竜』にちなんだ『両生類』の展示に意気込んでいた私(飼育員)は

昨年からあれやこれやと調べていくうち、

中国に『リュウ』と名のつく『サンショウウオ』の存在を知り、

やった~! と思ったのもつかの間、その名の由来は『竜』ではなく、

『劉(りゅう)』という方に献上されたものであるということを・・・

そう言われてみれば人名がつけられた生物はけっこう多く、

『両生類トリビア?』としても成立せず・・・

まぁ、それはそれで、ひとつ学習した!と前向きに捉える今日この頃です。

こちらがその『リュウサンショウウオ』↓

 

 

 

忍者の森〜サプライズ企画で忍者修行〜

2012年01月19日

忍者の森〜サプライズ企画で忍者修行〜                                                                                                    

こんにちは。

本日も、朝から忍者修行を行いました。

お越しになられたのは、職場の仲間同士で来られた方々。

実は今回、企画された方以外は誰も、本日「忍者修行をする」というのをご存じなかったようで、防寒具や登山用シューズ、大きなリュックサックを用意して、赤目渓谷を 歩く準備は万端!!!・・・にして来てみると、まず初めに忍者衣装に身を包むという事になっておられました。

サプライズながら、いざ忍者衣装に着替えてみると、みなさまとても良く似合っていて、すっかり乗り気になっておられました。

忍者修行の準備も万端にすべく、しっかりと準備体操!!

みなさま非常に仲が良さそうで、

和気あいあいとしながら忍者修行を行う事ができました。

 

 

みなさま本日はお越しいただきありがとうございました!

サプライズでの忍者修行でございましたが、みなさまいかがだったでしょうか。   ぜひ今後も忍者の森をご利用いただければと思います。

 

また共に忍者修行ができる日を心待ちにしておりますので、ぜひ、何度でもお足をお運びください。

 

               

                    忍者修行案内人 くろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本サンショウウオセンター これ、なぁ~んだ?

2012年01月18日

無口でたくましい、そんな男らしいところ(♀でも)が好きだけど(笑)

こんなお茶目な一面もあって・・・ 何思う? この状態で数十分、

体操選手も顔負けのしなやかボディーを披露するオオサンショウウオです。

(中央に丸く白く見えているお腹です)

 

 

赤目四十八滝~滝の雪化粧~

2012年01月17日


1月16日の夜からしんしんと雪が降り、一夜明かした今朝は、この冬として初めて雪が積もっておりました。

赤目渓谷の山々も白い風景へと姿を変え、いよいよ冬の本番を迎えたような気もします。

赤目四十八滝に、雪化粧がほどこされた景色はなんとも幻想的です。

太陽の光が差し込む渓谷に、降り積もった雪が呼応するように写す輝きは、とても美しい天然のイルミネーションでした。

 

雪が降った翌朝は、美しい銀世界が待っているかもしれません。

ぜひ一度、生でご覧になってください。

 

千手滝(AM11:30頃)

不動滝(AM11:00頃)

日本サンショウウオセンター すくすくと

2012年01月14日

オオサンショウウオの赤ちゃんです。

この子たちは、昨年9月の台風12号により、

巣穴から流れ出てしまった卵から産まれてきました。

飼育員としてまだまだ未熟な私は、

子育てをするオオサンショウウオのお父さんを見習って『育ての父』となり、

今ではこうして毎日、赤ちゃんの愛らしい笑顔?を見ることができます。

現在4~5cmになり、人見知り?をする年頃のように、

いつも木や石の下に隠れていますが、

展示をしておりますので、ぜひのぞいてみてください。