2012年11月

赤目四十八滝 【紅葉だより11月29日】 最終回

2012年11月30日

 

撮影日:11月29日(木)

 

いよいよ最終回でございます。
盛り上がってまいりましたよ~
ラストはいったいど~なるのでしょうか?
気になるでしょお~

ふっふっふ・・・それは見てのお楽しみ
と いきたいところなんですが、
ドラマじゃないんだから なかなかそ~はいかないのよね。

              赤目五瀑 不動滝 ↓ 冬は氷瀑となることもあるよ

正直に言うわ。
26(月)の寒々しい風雨がとどめとなって
はかなくも散ってしまったの・・・(T_T)

               赤目五瀑 千手滝 
              赤目五瀑 布曳滝 

            

            私はひそかにここのファン  竜が壺 

            布曳滝へと連なるカーブがかっこいいの

 

でも! でもね、
にっぽんは冬がきて春がきて夏がくるからまた秋がくるのよ。
素晴らしいじゃありませんか!

            陰陽滝  

            道すがらの浅瀬  吸い込まれそうなくらいの透明感

これからは渓谷内のこのシンシンとした透明感美しい
四季折々のよさを感じにきてね。

            赤目五瀑 荷担滝 

            それでもまだ色のあるところが気になるの(^_^;)荷担滝階段

            赤目五瀑 琵琶滝 

琵琶滝から巌窟滝に向かう途中  

わずかに残った黄葉でも、散り積もった枯葉も風情あるよね。

そんなわけで最後の紅葉だより、

ずぼらせず最後の巌窟滝まで往復してきました。

それにしても、この11月は足腰鍛えられたなぁ

人生まだまだいけそうな感じ(^_^;)

 

 

赤目四十八滝 【紅葉だより11月22日】

2012年11月23日

 

撮影日:11月22日(木)

赤目牛さんの見つめる先は・・・

いつもここで「行ってきま~す」と声をかけ いざ出発!

           まずは第一の関門 不動滝の階段 
           千手茶屋上の山の斜面
           斧ヶ淵下流付近 道すがらもきれいだよ
           七色岩付近
           姉妹滝付近

 対岸の巨石コケ黄葉がきれいだなぁと思って撮っていたら、

 ふと見下ろすと岩陰に愛しのサンちゃんが!

そばに行きたい一心で川に降り正面にまわると、

顔がぬ~っと上がり  見つめあう私たち 

   「Oh!ロミオ~」って気分が、

「なにがいるんですか?」(お客様)
   「サンショウウオです!」(私)
「えっ、どれどれ」「どこどこ」(お客様)
   「これこれ」「ここここ」(私)
あっというまにギャラリーに囲まれ・・・
    二人だけの時間はおあずけ(^_^;)

           姉妹滝上流付近

 モミジ赤ちゃんかわいいな。
  身長8センチくらい 葉っぱ3枚 
 まだこんなに小さいのに、しっかり色づいてる。
 大きくなったら燃えるような紅葉で楽しませてね。
           横淵から見た雨降滝の紅葉
           またここか!って言わないでね(^_^;)
            斜滝上流付近           ↑ 琵琶滝 

  私は最近ずぼらして(^_^;)ここまでしか行ってないけれど、
  最後の滝まで頑張って行ってこられたみなさん(^_^)v

  今年の紅葉を楽しめるのもあとわずか ぜひぜひ、堪能してください。

 

    ※お願い

  オオサンショウウオは見つけても 決して触れてはなりませぬ 御法度だよ

  見つめてほれぼれするだけにしてね(^_^;)お願いね

 

 

赤目四十八滝 【紅葉だより11月19日】

2012年11月20日

 

撮影日:11月19日(月)

渓谷への入口、日本サンショウウオセンター上の紅葉 

あっ、ダメよダメダメ、素通り厳禁!

ちゃんとセンター内も見てね。 寂しいもん。

だって、私は飼育員なんだもんヽ(^。^)ノ

               姉妹滝に姉妹? ↑ 

            ナミテントウ? 

動き回るのでブレちゃった

これから春までおやすみなさい

冬眠かぁ、うらやましいなぁ・・・(^_^;)

ユリかなぁ・・・はじけて飛んでったんだね 

私もはじけて飛んで行きたいな(^_^;)

キッコウハグマ? ↑ 亀甲白熊って書くみたい。

葉が亀甲で花が白熊(の毛)みたいだかららしいんだけど・・・風車みたい

5mm程度の小さな小さな花だったよ。

            山からの水 

夏はよくここでクールダウンしてたなぁ

            愛しのサンちゃん 

この日は深~い深~いところにいて、

こんな写真しか撮れないの

でも、よく見つけたでしょ 愛は水深より深し

私はどうしてもモアイをイメージしてしまう雨降滝 

誰か そうね って言って ↓ 

                かわいい配色 こんな色とりどりの紅葉も                水中にたまった落ち葉も                枯葉でも                水鏡に映える紅葉も 

            どこも趣があるでしょ

            琵琶滝 

 

赤目四十八滝 【紅葉だより11月15日】

2012年11月16日

 

撮影日:11月15日(木)

 

この日は暗~くて寒~くて・・・

アンニュイ気分で出発したけれど、

一転してハイテンションに!

そう! 愛しサンちゃん出会えたの 

抑えきれない思いがシャッターを押し続け・・・

  メモリーがいっぱいになって我にかえる。

     ・・・紅葉を撮って戻らないと怒られちゃう

泣く泣くサンちゃんを消去しながら、

  ・・・50センチくらい愛らしいコだった・・・と余韻にひたり

 

で、紅葉の様子はといえば  

川の真ん中に ♪ この~木 なんの木 燃え立つ木 ♪ 

           山粧う ↓ 八畳岩付近

           水鏡に映える紅葉 どうしても撮りたくなる場所なの ↓ 斜滝付近

               紅葉のトンネル ↓ 雨降滝付近

           ハチの巣が落ちてた 

子供のころ、アシナガバチの巣にいたずらして、

顔を刺されて美女になって以来、

ハチが怖いおバカな私だけれど、

この、自然界の職人技には頭が下がるの。

               この書体もシブい 

主な滝や淵の名が石に彫られているの。

いつ頃のものなのかな

多様な紅葉の様子が楽しめます。

でも、はかないものだから早めに来てね。

 

※ちなみにアンニュイはフランス語、
 ハイテンションは和製英語、流暢でしょ(^_^;)

 

 

赤目四十八滝 【紅葉だより11月12日】

2012年11月12日

 

撮影日:11月12日(月)

 

強い日差しが透きとおる紅葉もきれいだけれど、

今日のような雨上がりのキリッとした空気感の中に

パキッと映える紅葉も鮮やか

          ↑ 夜はライトアップされている霊蛇滝広場付近のモミジ

          ↑ 水面にも落ち葉のじゅうたん(大日滝付近)

 

          ↑ 千手滝

          ↑ 千手滝壺を見下ろすと

           どこだっけ?(^_^;)

落ち葉を背中に貼りつけたサワガニがうろうろ 

 しばらく見守りました。

 踏みつけられちゃいそうなんだもん

          百畳岩

                よっ!燃えてきたか!七色岩               骸骨岩下流付近 なんだか上品な場所ね 

               斜滝下流付近

          ↑ 斜滝上流付近 水面に映える景色が美しいポイント

 

寄ってらっしゃい!見てらっしゃい!

サンショウウオセンターも素通りしないでよね~

この笑顔で待ってるから

       ↑ ななちゃんです

 

渓谷周辺でも美しい紅葉が見られるのよ。

延寿院さんの境内ほら

踏みつけるのが申しわけないくらい

きれいでふかふかのじゅうたん

電線に、モズ(♀)かなぁ・・・? 

尾羽を上下にフリフリしていたよ。

ああこんな時、デジスコがあれば・・・(-“-)

 

赤目四十八滝 【紅葉だより11月 8日】

2012年11月09日

 

撮影日:11月8日(木)

 

長坂山 どこから見てると思う?

別荘よ。 

な~んちゃって (^_^;) 実は寮からなの。

でも、住宅やビルしか見えない所にしか住んだことがなかったから、

朝、起きて、目の前にこんな景色が広がっていると

まだ夢の中って感じ。

渓谷内の紅葉はどうなったかなぁ~

       ↑ 八畳岩で山を見上げると


        七色岩  

大きな転石にあかぎ、うめもどき、まつ、さくら、つつじ、かえで、もみ

の七種類が自生しているんだって、ど根性だね。

珍百景に応募してみたらよかったかな~。


 

みなさまに安心安全に渓谷内を楽しんでいただくために、

暑い日も寒い日も、作業してくださるパトロールさんです  

毎日、ごくろうさま <m(__)m>

       ↑ 黄葉の千手滝

       ↑ 私の燃えるにはまだね がんばれモミジ

 

 

赤目四十八滝 【紅葉だより11月 5日】

2012年11月06日

 

燃える秋というけれど、

私の燃えるに追いつくにはまだまだね

紅葉黄葉の落葉樹と、
 
まだ多く緑を残したモミジとのコントラスト 
 
渓谷内は移りゆく彩りです。


                  色とりどり八畳岩付近の山 


                  一足早い百畳岩のモミジ 

 

これ ↓ マウンテンゴリラの岩 (琵琶滝から巌窟滝に向かう途中)

これ? ↓ モアイ像の顔に見える人! は~い(^o^)/ (雨降滝の岩壁)

どんぐりころころして、

また実をつけるのは (種類によるけど) 10年くらいかかるらしいよ 

そう言えば、

キャンドルナイトの当番をしていたらね、が飛んできたの。
 
首もとフサフサの毛で覆われて女王様みたい 

紅葉シーズンを迎えると、

すっかり生き物っけが少なくなって、ちょっと物足りない私 
 
つい、横道にそれちゃった (^_^;)ごめんね

 

                  巌窟滝付近 

荷担滝もあとひといきね 

よ~し! 私の燃えるに追いついたら見頃といたしましょう

 

撮影日:11月5日(月)

 

赤目四十八滝 【紅葉情報2012】 New!

2012年11月05日

紅葉のパノラマ!

赤目滝の渓谷を上からのぞいてきました!

11月4日、鮮やかに色づきだしました、まだまだ紅く染まっていきます

渓谷の谷沿いにず~とつづく紅葉のじゅうたん・・・・と~~~てもキレイですよ!!

真っ赤に色づいた木々の林の中を歩いて長坂山の頂上を目指します。

↓紅葉のパノラマが広がります 断崖絶壁の真下には霊蛇滝(ライトアップ会場)が見えます。

オススメの紅葉ポイント

↓七色もみじ と勝手に呼んでますがとっ~ても見事なもみじ 赤目滝入り口の駐車場(赤目観光ハウス)の横です、是非一度覗いてください。

↓10日前はこんな感じだったのに・・・・

樹齢300年のヒノキの入場門をおおう鮮やかなもみじがお出迎え・・・・

撮影日 11月:4日(日)