2013年05月

日本サンショウウオセンター スター勢揃い

2013年05月10日

 

出会うとどうしてもテンション上がるの(^o^)丿
私がいつなんどきも戻ってこない時は「出会ったのでしょう」とさえ
思われています。
そうです、それは両生類のことです(*^^)

この時期、センター周辺で確認できるのは、

          美声の持ち主カジカガエル(これは幼体) 


          ツチガエル ↓ 

          このあたりではクソガエルと呼ばれていることを知って、

          たぶん本人よりショックだった私
          ヒキガエル ↓ ぽっちゃりボディと歌舞伎顔がチャーミング
          タゴガエル(左・幼体と右・成体) 

そして 声は~聞こえど~見つからじ~ の

    シュレーゲルアオガエル

          アカハライモリ 
そして、そして、赤目の大スター オオサンショウウオ
          岩場に上がってひと休み 
見つけちゃうとどうしても、
このあと動く、きっと動く、もう少し待ったら動く・・・
一途に ただ一途に待ち続け・・・
そしてこれまで何人の人にあきれられてきたことか(*^^)

このあと、このオオサンショウウオは

大きく深呼吸をしてから水中に潜っていきました。

 

バックナンバーはこちら

http://www.akame48taki.com/info/category/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%82%a6%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc/

 

 

日本サンショウウオセンター キュートなふたりが仲間入り

2013年05月10日

 WEB先行公開で~す!

このたび縁あって、キュートなふたりがやってきました!

美白?(アルビノ)のオオダイガハラサンショウウオ(幼生)(左)と
人面魚みたいなハコネサンショウウオ(幼生)(右)です。

ふたりとも三重県松阪市出身
まだ、全長6センチ前後 体重2グラム程度です。
流水性のふたりは指先に爪があるのが特徴。

それにしてもハコネちゃん、おっもしろい顔 

「よけいなおせわ この顔がおいらの特徴なんだい!」
と言わんばかり、
 

神経質で十日たっても今だごはん食べてくれないの。
困ったわぁ・・・

頑固! 意地っ張り! お腹すいてるくせに・・・

「人間様になんか、ごはんもらうものか!」

お気持ちはよ~くわかります。
そこをなんとか食べてくださりませ~

おっとりしたダイちゃん は二日目にして
ホイホイ食べてくれたのに・・・

とにかく、一に努力 二に努力・・・
元気に育ってくれるよう日々お声かけしています。

近く展示公開の予定です。

 

※オオダイガハラサンショウウオは三重県指定天然記念物であり、

 ハコネサンショウウオともに希少な個体です。

 許可なく捕獲飼育はできません。

 センターでは正式な届けを経て導入しています。

 

6月5日(水)更新

このままではいけない、このままではいけないと、
最後の手段に!
川の中にたまった落ち葉などをガサガサして
捕れた小さな水生昆虫を投入すると、
ハコネちゃんはものすごい野性味を発揮して食べてくれます。
日々の水生昆虫捕りが仕事として増えました(*^^)
でもまずはこれで一安心。
 

バックナンバーはこちらから 

http://www.akame48taki.com/info/category/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%82%a6%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc/

 

 

 

日本サンショウウオセンター nnnmmmuuu・・・

2013年05月10日

 

文字化けじゃないよ。

nnnmmmuuu・・・
    言葉にならないの! 愛くるしくて

よく聞かれます。
(オオサンショウウオの)どういうところが魅力ですか?

それはね~!

なんとなく こ~なっちゃった って感じの何気ない動作や表情かなぁ。

あとね、怒った時の声にならない声に胸キュン

 

          笑点の○○師匠に似てる? くすくすちゃん 
          はにかんだような ししまる 
          なやましい こてつ 
          たそがれ 山椒丸 
          まだまだあどけない てる 
          むじゃきな まると 
          たくましい いぶき 
          なつっこい ななちゃん 
          おとなハンサム にこにこちゃん 

 

 

バックナンバーはこちら↓
http://www.akame48taki.com/info/category/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%82%a6%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc/

伊賀赤目流忍術 波動拳?!w(゚o゚)w オオー!

2013年05月09日

大阪から元気な大学生8人グループのみなさんが忍者修行に来られました。

 沢山の忍者修行をして頂きました。最後に、今世界中で話題騒然の

「波動拳」の写真を撮りました。

ジャーンこれです。 オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

 忍者修行の後なので、動きもキレキレです。う~んすばらしい。☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!

ぜひ皆さんも、忍者衣装を着て楽しい写真を撮ってください。

お待ちしてま~す。 よ(^o^)ろ(^o^)し(^ ^)くぅ(^-^)ノ゙

日本サンショウウオセンター【号外】河鹿笛が聞こえたよ

2013年05月09日

撮影日:5月9日(木)

ここ数日『若葉寒(わかばざむ)』が続いていたけれど、

そろそろ落ち着くかな

 

おまたせ~

センター裏で河鹿笛(カジカガエルの美声)が聞こえ始めました 

沿道ではメノマンネングサ、シャガシャクナゲなどがお出迎え 

てすりを歩くナナフシ赤ちゃん、1.5cmほど 

無理なく、ほんの少し歩いただけでも、

みずみずしい新樹で生命力みなぎってきた山や

いろいろな動植物の息吹を感じることができるよ。

新緑マイナスイオン
清々しい赤目渓谷へぜひお越しください.

 

{ 飼育員の余談 } クロサンショウウオ見~つけた

          「やっほ~~~、カナディアンロッキー!」 
           じゃなくて、
           まだ残る、そして咲く会津磐梯地方へ。


          青の洞窟にも負けないこの美しさ 
          なのに、なのに~

クロサンショウウオ卵塊にテンション上がりまくり~
沼だからズブズブズブ~っと、近づけなかったの  

これもお仕事に役立つからねぇ~(^_^;)自己弁護

 

そこでワンポイント(*^^)クロサンショウウオ
北関東、東北、北陸地方の山地を中心に生息。
繁殖期は通常2月から5月頃で、産卵場所は池沼や水田等。
成体の全長は12~20cm 程度。

 

バックナンバーはこちら 

http://www.akame48taki.com/info/category/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%82%a6%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc/