2014年10月

日本サンショウウオセンター マイブーム?

2014年10月29日

 

 ※クリック拡大してみてね

 

 

         イタリアとは何の関係もないけど(*^^)

 

横から見ると

上から見ると

  

ほら、カメさんみたいでしょ~。

こんな感じ、マイブームなの。

                   Fromまると

 

 

 

【飼育員の渓谷お散歩】 紅葉情報

2014年10月29日

 

撮影日:10月28日(火)晴れ時々曇り

 

27(月)近畿では『木枯らし1号』が吹きました。
そして翌朝ぐーっと気温が下がって、寒いこと、寒いこと。

あ~フトンからでたくないよ~
ぐずぐずしぶしぶ別荘を出ると、

スカッと晴れた青空に長坂山  目が覚めました。

 

前回のご報告から1週間、紅葉はどんな感じかな

さっそくご案内です。

                大日滝付近

                              アマゴ 水温は12℃ほど

 

           八畳岩付近の山

                ”千手滝” 

 

                もう少し色づいたらね~

                 大きく広がる枝ぶりに逆光がとてもきれいな

                 撮影ポイント 百畳岩

                七色岩付近

 

                骸骨岩付近

 

       ↓ 愛しのサンちゃん♡ どうしてもテンションいちばんあがるぅ

               斜滝付近

 

            狭い道を譲り合いながら通り抜けると、

             いきなり広がる”荷担滝”に歓声の嵐

            荷担滝上段

 

               琵琶滝

               

            別荘に帰ってくると、

            朝、見上げた長坂山上空にきれいな三日月が。

 

次回の【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報は

11月5日(水)UPの予定です。

 

 

 

忍者の森~進化してます!~

2014年10月29日

忍者の森に新しい道場ができたり

修行道具を新しく交換している箇所を

ご紹介しちゃいます☆キャッホ-\(@^o^)/

その壱 『new“吹き矢道場”が完成しました』

音無く敵を倒す!!

その弐 『new“鉄手裏剣道場”広くなりました』

以前は2人ずつでしたが・・今は?!4人同時に打て沢山修行して頂けます!

 その参 『“歩法術”新しい丸太に交換』

音なく素早く歩く、案外難しいですよ!

 

 

 

日本サンショウウオセンター もうすぐ七五三

2014年10月23日

 

ちびっこオオサンショウウオたちが
10月23日、3歳お誕生日を迎えました。

オオサンショウウオヌシであるオスが、
水中の巣穴の中で世話をしますが、

平成23年9月台風11号通過後の滝川で、
浅瀬と岩場に打ち上げられた状態の卵塊を見つけた
この日から母親を通り越して父親になりました。

 

<成長アルバム>

           2011年9月12日 卵塊を発見 

           30日ほどで目がくっきりと愛らしく 

           1子が孵化したのが2011年10月23日  

         全長3センチ弱

           2011年12月になると、体も黒っぽくなり

         全長4~5センチ 

  

赤虫やエビや砂肝の切り身などを食べてすくすく成長

         たくさんあるのに奪い合い 

        ↑ それでもみんな仲良し 

今では平均全長11センチ、平均体重10グラム

 

 

おかげさまでもうすぐ七五三参りです(*^。^*)

 

飼育に理解や協力をしてくれたみなさまに感謝、

そしてちびっこたち、

いろいろ教えてくれてありがとう!

いつまでも元気で、最大全長記録更新してね~

 

まずは160cmかな~(^_^;) 

 

 

※オオサンショウウオ(卵から成体まですべて)を触ったり捕まえたりすることは、

 文化財の現状変更にあたり正式な許可が必要です。

 もし、発見されたら、市町村教育委員会文化財担当に連絡してくださいね。

 よろしくお願いします。

 

 

【飼育員の渓谷お散歩】 ぼちぼち紅葉情報

2014年10月22日

 

撮影日:10月21日(火)雨のち曇り

 

渓谷内はまだまだ部分的ですが、

長坂山や八畳岩、千手滝付近の山を見上げると、

色づき始めたな~ってわかります。

 

千手滝から布曳滝

 

 光が射しこむこの先に百畳岩が広がります

 

色づき始めた赤や橙が映りこみます 姉妹滝上流付近

                             骸骨岩付近の広い広い岩場

 

 琵琶滝

今日の一押し  ダイモンジソウ

町なかではアスファルトの割れ目から

成長している雑草などを見かけることがあるけれど、

 

この可憐で繊細な見た目とはうらはらに・・・

ダイモンジソウも固そうな岩場にたくさん咲いてるの。

 

どうしてかなぁと思ったら、

湿り気は必要だけれど、

水はけもよくないとダメなんだって。

                                 モミジはまだまだミドリ

 

次回の紅葉情報は29(水)UPの予定です。