2016年01月

◇2/27・28日リアル忍者修行-初級編-◇終了

2016年01月31日

「本物の忍者を学びたい!」お客様の声より、
気軽に楽しめる忍者修行体験から一歩踏み込んだ、
忍者の歴史と実践に学ぶ忍者修行ツアーです。

◇◆-初級編①-◆◇2月27日(土) 通常価格3.000円 → モニター価格500円

伊賀忍者の祖百地丹波が修行した赤目の地で、
静と動の伊賀流赤目忍術をリアル忍者修行!

(※1)「天正伊賀の乱」最後の決戦地である柏原城址へ行き、
空気を肌で感じ、歴史を体感します。

◇◆-初級編①-◆◇2月28日(日)  通常価格5.000円 → モニター価格800円

赤目四十八滝内で滝を歩き、薬草を学び、
スピリチュアルな修行を体験して、役行者や黒田の悪党など
忍者の生き方や発祥についてを学びます。

【開催日時】
① 2月27日(土)13:00~15:30/(※1)16:30
② 2月28日(日)10:00~15:00(おにぎり忍者飯・焼き兵糧丸付き)

【受付場所】
忍者の森受付・エコツアーデスク(赤目滝三重交通バス停留場横)

【  料 金  】
2月27日、28日のみモニター価格でのご提供。
※(入山券・忍者衣装・温泉入浴割引券付き)忍者衣装着用は必須です。

【催行人数】:3名から15名までとさせていただきます。

【参加対象】
中学生以上の健康で健脚の方
(メニューにより3時間程度の山道を歩く場合があります)

【そ  の  他】
・現地集合、現地解散となりますが(※1)につきましては、
 ご自身で移動していただける方のみ参加可能です。

終了しました

※参加は2日前までにご予約ください。定員を満たした場合はお断りする場合があります。
予約の際には備考欄にモニター①またはモニター②の参加を明記してください。

(①タイムスケジュール)
  13:00 受付 忍者衣装を着用
  13:30 忍者修行体験
  15:30 終了 衣装の返却
  16:30 柏原城址にて講話(※1)

(②タイムスケジュール)
  10:00 受付 忍者衣装を着用
  10:45 延寿院にて講話
  11:45 渓谷内修行兼薬草、役行者の学習(忍者飯付)
  15:00 終了 衣装の返却

講  師:忍者研究家 池田裕氏
共  催:伊賀忍者研究会

お問い合せ先:
NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
TEL0595-64-2695
Email ecotour@akame48taki.com

◇◆2016年1月 大日滝氷瀑の様子◆◇

2016年01月26日

◆1月26日の様子◆

この冬一番の冷え込み!
この冬一番の見ごろ!

akame

プロカメラマンの斎藤先生も撮影に来られていました。

スマートフォンでの撮影プチ講習

・見せたいポイントを定め、接近して撮影。

akame

時が止まったように感じる流れです。

akame

渓谷に入って1つめの大きな滝(不動滝)

昨日より、水しぶきの白さが強くなっています。

akame

寒波ならではの景色をお楽しみくださいませ。

【注意】

 渓谷内は凍結しているところもございます。

お足元にはくれぐれもご注意ください。

◆1月25日の様子◆

寒波からの贈り物♪
期待通りに見事な氷瀑となりました。

akame

氷の下を水が流れています。

akame

下からのアングルは迫力あります。

amane

渓谷に入って1つめの大きな滝(不動滝)

水しぶきが白く凍っています。

akame

しずく形の氷柱

空気を含んだ白い氷から、透明度の高い氷、様々な形の氷柱があり、

寒波ならではの景色をお楽しみいただけます。

【注意】

 渓谷内は凍結しているところもございます。

お足元にはくれぐれもご注意ください。

◆1月24日の様子◆

期待通りで氷瀑してくれましたね♪

お客様が入れ替わり立ち代わりと写真を撮りに登ってこられます!

 

◆1月23日の様子◆

部分的ですが、結氷しております!

10年に一度の大寒波、今夜から期待できそうですね!

◆1月20日の様子◆

今年は暖冬で心配しておいりましたが・・赤目にも本来の冬が戻ってきた感じです。

大日滝の全面氷瀑は見事ですね!

千手滝も綺麗な雪化粧です!

 

 

 

 

赤目の四季フォトコンテスト2016応募作品

2016年01月20日

赤目の四季フォトコンテスト2016

現在ご応募いただいている作品をご覧いただけます。

皆様のご応募お待ちしております。