タグ: 赤目四十八滝 日本サンショウウオセンター

【飼育員の渓谷お散歩】 紅葉情報

 

撮影日:11月4日(火)晴れ時々曇り

 

センターを出て、まず目と目があったのは

接写で撮ったけれど、
ファイティングポーズ見せない穏やかなハラビロカマキリ。

 

                不動滝からを見てみる

                大日滝付近

 

            八畳岩付近の山

 

                千手滝

 

            今日も愛しサンちゃんに ♡ つい見とれる

 

             そして百畳岩 見頃にさしかかる紅葉


むかしの西部劇に『赤い河』ってあったな~

川が赤いから(*^^)思い出しちゃった

            紅葉のトンネルをくぐって

 

                姉妹滝付近

                斜滝付近印象派絵画を見ながら(*^^)

 

いろんな意味でおススメポイント

ありの~ままの~今こんな感じ  荷担滝

 

ちょっとだけ足をのばして巌窟滝より上へ

                ふかふかの落ち葉を踏みしめて

この寂しげな感じがイージリスニングでも聴きたい気分(*^^)

 

そして帰り道、また別のサンちゃんが

ついつい見とれるのも私の仕事(*^^)

             可憐に花開く山茶花

 

ツバキは花ごと落ちて、サザンカは花びらが落ちるんだって。

そう言われてみれば、

足元に花びらが散っていたような・・・

 

次回の【飼育員の渓谷お散歩】紅葉情報は7(金)UPの予定です。

 

渓谷内いたるところ部分的に色づいています。

最低気温が8℃以下の日が続いているから、

こうしている間にも紅葉はススムと思います。

見逃さないでね~

 

 

 

続きを読む

【飼育員の渓谷お散歩】 ぐうぜん青

 

撮影日:9月5日(金)くもり

 久しぶりのお散歩(^o^)

まだまだ残暑が続いているけれど、
渓谷内を吹く風はとっても心地よかったなぁ

次々といろんな 生き物にも出会えて・・・

上から順に

ミヤマカワトンボ 腹部が青い でしょ

ニホントカゲ 尾に青を残した成体♀かも? でしょ

カラスアゲハ 翅表面が青に輝いてきれい でしょ

 

ぐうぜんたまたま

       ん? 最近はやりのフレーズに似てる気が (*^^)

気がついた?

青い光沢の生き物ばかりだったの

               

余談ですが・・・

夢中でアゲハの写真を撮っていた私を、
熱い視線で見つめてくれていたのは(*^_^*)
ひょっこりシマヘビ 

 

 

 

           たくさんきれいに咲いてたよヤマジノホトトギス 
           名前の由来は山路でよくみかけるからだそう

          ↑ ツユクサは友禅染の下絵に使われているよ

 

       ↓ 山の中にサンゴが じゃなくて、ホウキタケかな

       ↑ コケ女さんもいらっしゃい いろいろあるよ

 

 

           散策路の真ん中で得意げ 葉っぱに乗ってカメラ目線
       ↓ タゴガエル

           木の洞から 「こんにちは」 ニホントカゲ 

 


 

では最後に赤目滝検定 

Q : さて ↓ この滝はどこでしょう?


わかっても賞品ないけど(*^^)v

 

涼しさを差し上げます(^o^)

ぜひ夏の疲れを癒しにお越しください。

 

 

続きを読む

赤目四十八滝 【紅葉だより11月29日】 最終回

 

撮影日:11月29日(木)

 

いよいよ最終回でございます。
盛り上がってまいりましたよ~
ラストはいったいど~なるのでしょうか?
気になるでしょお~

ふっふっふ・・・それは見てのお楽しみ
と いきたいところなんですが、
ドラマじゃないんだから なかなかそ~はいかないのよね。

              赤目五瀑 不動滝 ↓ 冬は氷瀑となることもあるよ

正直に言うわ。
26(月)の寒々しい風雨がとどめとなって
はかなくも散ってしまったの・・・(T_T)

               赤目五瀑 千手滝 
              赤目五瀑 布曳滝 

            

            私はひそかにここのファン  竜が壺 

            布曳滝へと連なるカーブがかっこいいの

 

でも! でもね、
にっぽんは冬がきて春がきて夏がくるからまた秋がくるのよ。
素晴らしいじゃありませんか!

            陰陽滝  

            道すがらの浅瀬  吸い込まれそうなくらいの透明感

これからは渓谷内のこのシンシンとした透明感美しい
四季折々のよさを感じにきてね。

            赤目五瀑 荷担滝 

            それでもまだ色のあるところが気になるの(^_^;)荷担滝階段

            赤目五瀑 琵琶滝 

琵琶滝から巌窟滝に向かう途中  

わずかに残った黄葉でも、散り積もった枯葉も風情あるよね。

そんなわけで最後の紅葉だより、

ずぼらせず最後の巌窟滝まで往復してきました。

それにしても、この11月は足腰鍛えられたなぁ

人生まだまだいけそうな感じ(^_^;)

 

 

続きを読む

赤目四十八滝 【紅葉だより11月22日】

 

撮影日:11月22日(木)

赤目牛さんの見つめる先は・・・

いつもここで「行ってきま~す」と声をかけ いざ出発!

           まずは第一の関門 不動滝の階段 
           千手茶屋上の山の斜面
           斧ヶ淵下流付近 道すがらもきれいだよ
           七色岩付近
           姉妹滝付近

 対岸の巨石コケ黄葉がきれいだなぁと思って撮っていたら、

 ふと見下ろすと岩陰に愛しのサンちゃんが!

そばに行きたい一心で川に降り正面にまわると、

顔がぬ~っと上がり  見つめあう私たち 

   「Oh!ロミオ~」って気分が、

「なにがいるんですか?」(お客様)
   「サンショウウオです!」(私)
「えっ、どれどれ」「どこどこ」(お客様)
   「これこれ」「ここここ」(私)
あっというまにギャラリーに囲まれ・・・
    二人だけの時間はおあずけ(^_^;)

           姉妹滝上流付近

 モミジ赤ちゃんかわいいな。
  身長8センチくらい 葉っぱ3枚 
 まだこんなに小さいのに、しっかり色づいてる。
 大きくなったら燃えるような紅葉で楽しませてね。
           横淵から見た雨降滝の紅葉
           またここか!って言わないでね(^_^;)
            斜滝上流付近           ↑ 琵琶滝 

  私は最近ずぼらして(^_^;)ここまでしか行ってないけれど、
  最後の滝まで頑張って行ってこられたみなさん(^_^)v

  今年の紅葉を楽しめるのもあとわずか ぜひぜひ、堪能してください。

 

    ※お願い

  オオサンショウウオは見つけても 決して触れてはなりませぬ 御法度だよ

  見つめてほれぼれするだけにしてね(^_^;)お願いね

 

 

続きを読む

赤目四十八滝 【紅葉だより11月 5日】

 

燃える秋というけれど、

私の燃えるに追いつくにはまだまだね

紅葉黄葉の落葉樹と、
 
まだ多く緑を残したモミジとのコントラスト 
 
渓谷内は移りゆく彩りです。


                  色とりどり八畳岩付近の山 


                  一足早い百畳岩のモミジ 

 

これ ↓ マウンテンゴリラの岩 (琵琶滝から巌窟滝に向かう途中)

これ? ↓ モアイ像の顔に見える人! は~い(^o^)/ (雨降滝の岩壁)

どんぐりころころして、

また実をつけるのは (種類によるけど) 10年くらいかかるらしいよ 

そう言えば、

キャンドルナイトの当番をしていたらね、が飛んできたの。
 
首もとフサフサの毛で覆われて女王様みたい 

紅葉シーズンを迎えると、

すっかり生き物っけが少なくなって、ちょっと物足りない私 
 
つい、横道にそれちゃった (^_^;)ごめんね

 

                  巌窟滝付近 

荷担滝もあとひといきね 

よ~し! 私の燃えるに追いついたら見頃といたしましょう

 

撮影日:11月5日(月)

 

続きを読む

赤目四十八滝 【紅葉だより2012】 New!

 

写真を撮る時、ああ、あと少し もー少し背が高ければ

思う場面がよくあるの。

ほら、これだって ↓

もー少し背が高ければ、流れももっと入るのよ

もーちょっと上から撮りたいのよ

           骸骨岩付近

 

・・・それでもめげずに今日もゆく

 

           八畳岩付近の山の斜面
           千手滝から布曳滝にかけての柱状節理と紅葉

 

渓谷内は 赤 橙 黄 落葉樹グラデーションや、

山の斜面が色とりどりパッチワークのように

華やかさを増してきました。

           百畳岩

 

このペースだと、もしかして、もしかしたら

去年よりピークが早いかもね?

           百畳岩のモミジ
           荷担滝上のモミジ

 

ね、きれいでしょ~

モミジもこれから、どんどん美しくなるよ。

楽しみにしていてね。

           骸骨岩付近
           斜滝上流付近

 

撮影日:10月29日(月)

 

次回の撮影は11月5日(月)の予定です。

 

下記アドレス『るるぶ紅葉とれたて便2012』では、
百畳岩の定点状況などを見ることができます。こちらの情報もぜひ見てね。
http://www.rurubu.com/season/autumn/koyo/detail.aspx?SozaiNo=240013

 

※ブログのバックナンバーは
  トップページ➡赤目四十八滝メニュー内 『見る』をクリック
           ➡『日本サンショウウオセンターのブログ』をクリック
              からも見られます。

 

続きを読む

赤目四十八滝 【飼育員の渓谷お散歩】 ちょっとだけ紅葉情報

 

渓谷内の落葉樹や山の斜面は、

目にとび込んでくる色づきが増えてきました。

右見て~左見て~振り返って~

なかなか前に進まないわ




               百畳岩

雨降滝は紅葉じゃなくて、虹陽だったよ。わかるかなぁ(^_^;)

そこへ、今日イチオシの紅葉が?

まるで綾錦をまとうような・・・?

これはね、アカスジキンカメムシ幼虫だと思う。

かわいいね、でも、くさいのかな?(^_^;)

帰り道曇ってきちゃった。

肌寒いし、そんなこともあるので上着を持ってきてね。

               荷担滝

              骸骨岩付近

 

撮影日:10月19日(金)

 

続きを読む

赤目四十八滝 【飼育員の渓谷お散歩】 秋を見つけに

お散歩にとっても気持ちのいい今日この頃、

るんるる~ん 仕事を忘れて・・・

いやいや、忘れちゃいかんのだ これも仕事だった(^_^;)

みなさまに情報をお届けするため、

しっかり(写真を)撮ってくるよう 仰せつかったのであった。

               雨降滝上流付近

まだまだ圧倒的な緑の色調も少しづつ変わってきて・・・

ほ~ら、ダイモンジソウも咲き始め、

               ダイモンジソウ(琵琶滝)
           

山の斜面やモミジがごくごく一部だけれど色づいてきたよ。

          八畳岩付近

          百畳岩付近

 秋を見つけに来てね。

               琵琶滝

 

撮影日:10月10日(水)

 

続きを読む

赤目四十八滝 【飼育員の渓谷お散歩】 初秋編

          『上を向いて歩こう』という歌があるけれど、

          私はどうしても下を向いて歩いてしまうの。

          けっして人生あきらめてるわけじゃなくて、

          視線は川の中くぎづけ

          ついついサンショウウオを探してしまうの

          そうしているうちに、

          足元の小さな動植物たちにも出会うの。

          お食事中のニホントカゲ(幼体) 何を食べているのかな?

          精悍な顔つきのシマヘビ かっこいいわぁ 

          ミミズを頬張るタゴガエル 

                    ・・・気がついたら両生爬虫類ばかり(^_^;)

          たまには上を見て(^_^;)

          まだまだ夏の名残り、緑のトンネルだけれど、

               姉妹滝付近

          足元は初秋の山野草が彩どり始めています。

          ミズヒキ 上から見ると赤 下から見ると白なんだって 

          見逃しちゃった(^_^;) 

          だから水引という名がついたのね。

          ヤマジノホトトギス?だよね?

          荷担滝(にないたき) きれいでしょ 

 

撮影日:9月7日(金)

 

続きを読む