‘赤目四十八滝’

~延寿院 しだれ桜の様子~2016

2017年01月10日

赤目四十八滝の麓にある延寿院のしだれ桜(エドヒガン)が、
例年では3月下旬から4月上旬に見頃を迎えます。

高さ7mの枝張りも見事な巨木で、延寿院に残る資料では樹齢350年余とされます。
落雷や長年の風雪にも耐えた樹は老朽化し、一部の樹皮によって生命を保っており、
咲き誇る花の生命力が訪れる人を魅了します。
昭和37年(1962年)に、市の天然記念物に指定されています。

◆5月1日の様子◆すっかり新緑になりました。

◆4月17日の様子◆初夏を感じる暑さです。

◆4月14日の様子◆

◆4月12日の様子◆

◆4月9日の様子◆花と葉が同時に開くのが特徴です(混芽)

◆4月6日の様子◆午前9時

◆4月3日の様子◆満開

◆4月2日の様子◆天気/曇り 17時より「幽玄の花見コンサート」開催

◆4月1日の様子◆明日17時~「幽玄の花見コンサート」

◇3月31日の様子◇ライトアップは4月10日(日)まで 17時~20時

◆3月31日の様子◆見ごろとなってきました。

◆3月30日の様子◆

◆3月29日の様子◆

◆3月27日の様子◆開花しました。

◆3月26日の様子◆

◆3月24日の様子◆

 ◆3月22日の様子◆ 

◇◆12/5(月)ひるブラ生放送◆◇

2017年01月09日

ご視聴いただきありがとうございました。

パワースポットの赤目四十八滝へ、ぜひお越しください。

この放送は終了いたしました。

『赤目四十八滝で”リアル修行”!~三重・名張市~』

12月5(月)12:20~12:45
ゲスト:安田美沙子さん
リポーター:チャンカワイさん(名張市観光大使)
アナウンサー:八田知大さん

%e3%81%b2%e3%82%8b%e3%83%96%e3%83%a920161205

オープニングから早々にドローンで空撮があります。
ぜひ、上空を見上げ手を振ってみてくださいね!
(映るかも!?)

メイン会場は、渓谷入口より約5分にある霊蛇滝広場。

四季を通して自然を楽しめる赤目四十八滝で、
注目したのは「心身の大掃除」「大願成就」「滝の恵み」です。

なんといっても生放送!
どのような展開になるは乞うご期待。

※中継中は携帯電話などマナーモードに設定し、
遊歩道の通行等にご協力の程よろしくお願い致します。

NHKひるブラ
総合TV  毎週月曜~水曜
午後0時20分 (祝日 午後0時15分)~0時45分

赤目四十八滝渓谷保勝会
名張市赤目町長坂671-1 TEL:0595-63-3004

【年末年始休業日のお知らせ】

2016年11月14日

下記の通り年末年始のお休をみをさせていただきます

どうぞよろしくお願いいたします。
%e5%86%ac%e3%81%ae%e5%8d%83%e6%89%8b%e6%bb%9d2

日本サンショウウオセンター

【休館】
平成28年12月28日(水)~31日(土)
平成29年1月5・12・19・26日(3月2週目までの毎木曜)

【営業時間】
12月~3月 9:00~16:30

忍者の森・エコツアーデスク(赤目ビジターセンター)

【休館】
平成28年12月28日(水)~平成29年1月2日(月)
平成29年1月4・11・18・25日(3月2週目までの毎水曜)

【営業時間】
9:00~17:00

※上記の期間、メールの受信は行っておりますが、お問合せメール・お電話には対応できません。お返事は営業日となります。大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

YAMAPアプリに長坂山が登録!

2016年09月27日

スマートフォンのアプリ『YAMAP』は、GPSを使用して現在地を確認し、
地図を起動すると、ルート・距離・活動時間・写真を記録でき、情報共有もできます。

山登り・アウトドアに使いやすくて便利なアプリ「YAMAP」に、
なんと!赤目四十八滝の長坂山トレッキングコースを登録していただきました。

2016年8月11日から国民の祝日として『山の日』となったことを機に、
山を楽しんでみませんか?

まず、YAMAPのアプリをダウンロードし、
 https://yamap.co.jp/
必要事項を記入し登録を行っていください。

活動する山の情報がある地図をタップしてください。

無料地図とプレミアム地図がありますが、私は無料地図から使用しました。
どちらかを選択し、タップするとダウンロードがはじまります。

ダウンロード後、ピンが赤から緑に変わります

緑のピンをタップすると『長坂山』の地図が出てきます。


記録のスタート位置からGPSを起動して、スタートをタップし、
活動を開始してください。

活動ルートが記録されます。
画像も撮影すると、終了後に記録保存できます。

ぜひYAMAPを活用して、長坂山トレッキングコースをお楽しみください。

〝〟百畳岩から長坂山トレッキングコース初挑戦〝〟

2016年04月17日

 

撮影日:2016年4月16日(土) 晴れ

 

渓谷は新緑と山野草と小鳥たちなど、

生命力に溢れてきました。


       いきいきと力強い新緑

 

 

 

       きつつきの仲間 コゲラ

 

 

       なんだかわからないけど規則的な感じがキレイ

 

       ブルーラグーン? 布曳滝たき壺

 

       新緑と桃の競演

 

          新緑の中、もみじの赤ちゃんも頑張る

 

          姉妹滝上流付近

 

そして、ここ百畳岩から

いよいよこの春 開通したばかりの

長坂山トレッキングコースに初挑戦

いざ!

百畳岩の新緑を見下ろしながらの余裕は束の間

これでもか、これでもか、と急坂が続く・・・(・・;)

 

けれど足元にはイワカガミ 

 

 そしてコバノミツバツツジなどがコースを可憐に彩っています

 

少し薄暗い木立の中では、

頭上からバリバリと音がして何か落ちてきます。

 

見上げると、そこにはなんと!

野生のニホンリスに人生初遭遇した私は

興奮のあまりピントがあわず・・・

でも、わかるよねわかるよね(*^^)v

かなりリラックスムードでしたが、

もたもたしている私に気づいてか

木から木へと足早に去ってしまいました。

リスさん、ごめんなさい。

 

他にも野生動物の痕跡や、

クッションのようにふかふかの山道など 楽しみながら

 

尾根道ではところどころ山の稜線がきれいに見えます。

ウグイスなど小鳥の声があちこちから(^^)v

 

そしてコース後半のご褒美は、ビュースポットからの渓谷。

稜線の向こうには青山高原の風車が 蜃気楼のよう。

 

見下ろすと長坂の町も見えます

 

 

下山口まではもうわずか、原生林?を抜けて、

 ビュースポットから見下ろしていた町まで下りてきました。

後日、ひざが笑うかなぁ・・・

 

          by 飼育員 

 

◆長坂山トレッキングコース開通記念ハイキング開催!◆

2016年04月02日

定員に達しましたので受付は終了致しました、ありがとうございました。

赤目渓谷に待望のトレッキングコースが完成しました!

長坂山へのトレッキングコースは、一周約6kmの周遊コースです。

渓谷入り口の日本サンショウウオセンターを出発して、百畳岩の入山口から長坂山を通り下山口から出発地までの、3時間で巡る初心者から楽しめるトレッキングコースは、渓谷を眼下にのぞめ、四季折々の絶景を一望できます。

◇◆長坂山トレッキングコース開通記念ハイキング!ガイド付きツアー◆◇
5月28日(土)/29日(日)
通常価格 3.000円 → 特別価格 500円

赤目五瀑を観賞し、ハイキング道を通る約8km(約4時間)のコースです。

 

【開催日時】 ※少雨決行
① 5月28日(土)10:00~14:30
② 5月29日(日)10:00~14:30

受付は終了しました

【受付場所】
忍者の森受付・エコツアーデスク(赤目滝三重交通バス停留場横)

【  料 金  】
5月28日、29日のみモニター価格でのご提供。
※(入山料・温泉入浴割引券付き)

【催行人数】:5名から20名までとさせていただきます。

【参加対象】
中学生以上の健康で健脚の方
(勾配のある山道を歩きます)

【服装・持物】
ハイキングに適した服装・トレッキングシューズまたは歩きやすく滑らない運動靴
リュックサック・お弁当・飲み物・タオル・着替えなど 

【そ  の  他】
・現地集合、現地解散となります。
・お車は周辺の駐車場をご利用ください。 

※参加は2日前までにご予約ください。定員を満たした場合はお断りする場合があります。

(タイムスケジュール)
  10:10 出発 エコツアーデスク
      ※お車の方は10時までに受付を終えてください。
      ※赤目口駅9:55出発の路線バス到着次第出発予定です。
  12:00 昼食 赤目五瀑を鑑賞後に昼休憩
  12:30 出発 長坂山トレッキングコースへ
  13:30 休憩 ビューポイントで暫しの休息
  14:30 終了 下山後は界隈の店舗を散策

お問い合せ先:
NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
TEL0595-64-2695
Email ecotour@akame48taki.com

受付は終了しました

幽玄の花見コンサート~終了

2016年03月19日

◇◆延寿院しだれ桜ライトアップ◆◇

2016年3月26日(土)~4月10日(日)

樹齢300年のエドヒガン桜ライトアップ!

桜が開花次第、状況を随時ご案内致します。

◇◆幽玄の花見コンサート◆◇ 終了しました

2016年4月2日(土) しだれ桜の咲く延寿院境内で開催!

17:00~大太鼓・ほら貝・横笛による音楽法要~

17:30~オカリナ演奏「風花」~

18:20~日本舞踊さくらさくら―田中みどり~

 ※コンサートにお越しのお客様へ 延寿院手前の対泉閣前駐車場をご利用ください。

 

 

 

 

 

 

3月27日(日)~春の赤目四十八滝参り~終了

2016年03月19日

◇◆春の赤目四十八滝参り 入山者安全祈願法要◆◇

開催日:平成28年3月27日(日) 少雨決行
予 定:10:00 延寿院不動堂にて祈願
         赤目渓谷千手滝に移動
     11:00 修験道者による護摩炊き行
     12:30 火渡り行・水行(滝みそぎ)

※火渡りの行は見学(渓谷御来場者)の方でもご参加いただけます。

1300年前よりの修験者による護摩行・火渡り行と
霊験灼たかな千手滝での水行を執り行います。

護摩行とは、組み上げられた木の壇に火を焚き、
その炎の前で願いを捧げたり、もしくは真言を唱えることで
罪障・煩悩を炎と一緒に焼き尽くすといわれている修験道の修行の一つです。

火炎により昇る煙が人間の捧げものと願いを天上の神々の力を借りることで
苦難を取り除くことや幸福が訪れることされ、
立ち上る炎は点に昇る竜の姿にも似ており立ち込める煙を浴びれば
無病息災がおとずれるとも言われる神聖な『春の赤目四十八滝まいり』です。

護摩木を焚いている行者

水温3度ほどの冷水の中での水行

燃盛る火の上を渡る火渡りを行う一般の参加者    

お問合せ: 赤目四十八滝エコツアーデスク
       〒518-0469 三重県名張市赤目町長坂682
       TEL0595-64-2695 FAX0595-48-5888
       E-mail ecotour@akame48taki.com

主  催:NPO法人 赤目四十八滝渓谷保勝会
       TEL0595-63-3004   FAX0595-63-8400

 

平成28年4月1日(金)より一部料金改定のお知らせ

2016年02月29日

           

      一部料金改定のお知らせ

赤目四十八滝渓谷保勝会では、平成26年に消費税増税の際、

大人の入山料金のみ改定を実施させていただきましたが、

このたび平成7年以降据え置いていた小人料金も改定させていただくこととなりました。

それに伴い、忍者の森の修行体験料金も改定させていただきます。

平成28年4月1日(金)ご利用分からの実施となります。

なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

詳細は以下の画像をクリックしてご覧ください。

◇2/27・28日リアル忍者修行-初級編-◇終了

2016年01月31日

「本物の忍者を学びたい!」お客様の声より、
気軽に楽しめる忍者修行体験から一歩踏み込んだ、
忍者の歴史と実践に学ぶ忍者修行ツアーです。

◇◆-初級編①-◆◇2月27日(土) 通常価格3.000円 → モニター価格500円

伊賀忍者の祖百地丹波が修行した赤目の地で、
静と動の伊賀流赤目忍術をリアル忍者修行!

(※1)「天正伊賀の乱」最後の決戦地である柏原城址へ行き、
空気を肌で感じ、歴史を体感します。

◇◆-初級編①-◆◇2月28日(日)  通常価格5.000円 → モニター価格800円

赤目四十八滝内で滝を歩き、薬草を学び、
スピリチュアルな修行を体験して、役行者や黒田の悪党など
忍者の生き方や発祥についてを学びます。

【開催日時】
① 2月27日(土)13:00~15:30/(※1)16:30
② 2月28日(日)10:00~15:00(おにぎり忍者飯・焼き兵糧丸付き)

【受付場所】
忍者の森受付・エコツアーデスク(赤目滝三重交通バス停留場横)

【  料 金  】
2月27日、28日のみモニター価格でのご提供。
※(入山券・忍者衣装・温泉入浴割引券付き)忍者衣装着用は必須です。

【催行人数】:3名から15名までとさせていただきます。

【参加対象】
中学生以上の健康で健脚の方
(メニューにより3時間程度の山道を歩く場合があります)

【そ  の  他】
・現地集合、現地解散となりますが(※1)につきましては、
 ご自身で移動していただける方のみ参加可能です。

終了しました

※参加は2日前までにご予約ください。定員を満たした場合はお断りする場合があります。
予約の際には備考欄にモニター①またはモニター②の参加を明記してください。

(①タイムスケジュール)
  13:00 受付 忍者衣装を着用
  13:30 忍者修行体験
  15:30 終了 衣装の返却
  16:30 柏原城址にて講話(※1)

(②タイムスケジュール)
  10:00 受付 忍者衣装を着用
  10:45 延寿院にて講話
  11:45 渓谷内修行兼薬草、役行者の学習(忍者飯付)
  15:00 終了 衣装の返却

講  師:忍者研究家 池田裕氏
共  催:伊賀忍者研究会

お問い合せ先:
NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
TEL0595-64-2695
Email ecotour@akame48taki.com