月別: 2021年2月

◇◆フォトグラファーと巡る冬の赤目渓谷ネイチャーフォト◆◇

赤目自然歴史博物館1周年記念イベント第三弾!

写真が好きだが、どうしたら上達できるかが分からない。

カメラの本を買ってみたが、いざ撮ろうとすると分からなくなってしまう。

いざ撮った写真。なにか惜しいのに、『なにか』がわからない。

 

そんなもやもやを解消!

プロフォトグラファー 斎藤裕史先生に学ぶ

限定イベント フォトグラファーと巡る冬の赤目渓谷ネイチャーフォト開催

 


 

【スケジュール】

2月21日(日)19:30~20:30
オンラインレクチャー(冬の撮影の仕方)

2月23日(火)10:30~14:00
赤目四十八滝で撮影会(布曳滝周辺まで、昼食時に暖かいものをご提供予定)

3月7日(日)19:30~20:30
オンライン添削

(セットのプランとなります。単独ではお受けいたしかねますのでご了承ください。)

【講師】

斎藤裕史先生

1109net:blog「ふっても晴れても写真日和」

【参加費】
おひとり 5000円

【募集人数】
10名~15名迄

【予約】

ご予約はこちら

受付期間 2月19日(金)17:00まで

 

 

 

 

 

 

 


お問合せ先:
NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
TEL0595-64-2695
Email ecotour@akame48taki.com

続きを読む

◇◆春の赤目四十八滝まいり 安全祈願法要◆◇

1300年前よりの修験者による大護摩供・護摩木祈願・火渡り修行を
霊験灼たかな千手滝で執り行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

護摩を焚き願い事の成就をお祈りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燃盛る火の上を渡る火渡りを行う 

 

護摩行とは、組み上げられた木の壇に火を焚き、
その炎の前で願いを捧げたり、もしくは真言を唱えることで
罪障・煩悩を炎と一緒に焼き尽くすといわれている修験道の修行の一つです。

火炎により昇る煙が人間の捧げものと願いを天上の神々の力を借りることで
苦難を取り除くことや幸福が訪れることされ、
立ち上る炎は点に昇る竜の姿にも似ており立ち込める煙を浴びれば
無病息災がおとずれるとも言われる神聖な『春の赤目四十八滝まいり』です。

※火渡り修行は新型コロナウイルス感染拡大防止のため護摩壇木をお申込みいただいた方先着30名様に限らせていただきます。

 

【開催日】

2021年3月28日(日) 少雨決行

【スケジュール】

10:00 延寿院不動堂 祈願
11:00 大護摩供・護摩木祈願 道場:千手滝
12:30 火渡り修行 道場:千手滝

 

※護摩壇木、護摩木のお申込みについて

氏名とお願い事を浄書した護摩檀木、護摩木をお焚き上げをして心願成就をお祈りいたします。

護摩壇木 2000円

護摩木 300円

お申込み場所:赤目自然歴史博物館・日本サンショウウオセンター

お申込み期日:2021年2月20日から3月28日まで(本番当日は10:30までとさせていただきます)

※火渡り修行は新型コロナウイルス感染拡大防止のため護摩壇木をお申込みいただいた方先着30名様に限らせていただきます。

※お預かりした護摩壇木、護摩木代金は千手滝周辺の環境整備、行者堂建立のためのお布施としてお預かりするものです。

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より本年の水行は開催を中止させていただきますこと、ご理解賜りますようお願いいたします。

 

護摩壇木、火渡り修行 事前申し込み

(インターネット事前ご予約分 護摩壇木は赤目自然歴史博物館にてお渡しします)


 

◆新型コロナウイルスに対する対応について◆

お問合せ:赤目自然歴史博物館 受付窓口
〒518-0469 三重県名張市赤目町長坂671-1
TEL0595-64-2695 FAX0595-48-5888
E-mail ecotour@akame48taki.com

主  催:NPO法人 赤目四十八滝渓谷保勝会
TEL0595-41-1180 FAX0595-48-5888

続きを読む

◇◆赤目の四季フォトコンテスト2021◆◇

 

赤目自然歴史博物館1周年記念イベント

赤目の四季フォトコンテスト2021開催!

本年は新たにInstagram部門を追加して募集します!

 

 

 

 

【募集要項】

 

:ネイチャーフォト部門(自然風景や動植物の写真など)
:自由 部門(スナップやポートレート、体験ツアーや竹灯ライトアップなど)

テーマ:『赤目四十八滝と周辺の四季』

一年を通して赤目渓谷・周辺の風景・動植物・人物ポートレートなど渓谷周辺で撮影した写真

募集期間:2021年1月20日~2022年1月20日
(2021年1月3日~2021年12月27日までに撮影した写真)

 

 

:Instagram部門(テーマに沿った写真または60秒以内の動画)

Instagram部門は季節ごとに募集します!

最初のお題は【冬景色】!

赤目渓谷・周辺の風景・動植物・人物ポートレートなど渓谷周辺で撮影した赤目の【冬景色】を投稿してください。

募集期間(※1):2021年1月20日~2021年3月20日までに投稿されたもの
(期間外の投稿の場合は選考から外させていただきます)

Instagram部門は選考時、♡いいねの数を参考にさせていただます。

 

 

 

※Instagram部門のみ募集期間が異なります。

 


 

【賞品】

:ネイチャーフォト部門、自由部門

金賞 赤目温泉昼食付入浴券(ペア) 1名

銀賞 伊賀米コシヒカリ 1名

銅賞 赤目名物へこきまんじゅう商品券 1名

:Instagram部門

優秀賞 赤目四十八滝オリジナルグッツ 5名

 


【応募方法】

:ネイチャーフォト部門、自由部門

応募数の制限はございませんが入賞は一人1点とさせていただきます。

応募は専用フォームから。必ず応募用紙と一緒にアップロードしてください。

応募用紙

Word PDF

専用フォーム

https://www.dropbox.com/request/5yW69JSKjfKlahF84xOE

発表:2022年2月下旬に、発表入選された方には応募時にご登録いただくメールアドレス宛に、入選通知をご連絡します。

 

※応募用紙の提出がない場合は無効となります。ご注意ください。

※メールの受信設定によっては入選通知メールを受信できない場合があります。あらかじめ、『ecotour@akame48taki.com』からの受信ができるように設定をお願いします。設定方法は、各通信会社にお問い合わせください。

 

:Instagram部門

赤目四十八滝Instagram公式アカウント@akame48takiをフォローし、ハッシュタグ「#akame_2021」「#冬景色」2つをつけて投稿。

発表:4月下旬にダイレクトメッセージに、入選通知をご連絡します。

※入賞時にダイレクトメッセージでご連絡します。必ずフォローしてからご応募ください。フォローを外されますと、入賞のご連絡ができなくなりますのでお気をつけください。

※入賞時にダイレクトメッセージでオリジナルサイズの元データをお送りいただけるものでお願いいたします。

 


 

【募集規定】

:ネイチャーフォト部門、自由部門

JPG形式のファイルで応募ください。ファイルサイズは1.0Mb以上又は画像サイズは1680×1680以上でお願いします。
できる限り大きなデータでご応募ください。
携帯、スマホ等の写真もOKです、その際の画像サイズ、ファイルサイズは問いません。
画像合成は不可といたします、ただし色合い等の補正やトリミング等の加工は可とします。

:Instagram部門

ユーザーアカウントを公開アカウントに設定したうえでご応募ください。ハッシュタグが足りない、コメントで追加されたものは対象外とさせていただきます。

 

【応募規約】

以下をよくお読みいただき、同意のうえ、応募をお願い致します。

また、応募された場合は、本規約に同意されたものとみなします。

・今回応募いただいた作品は、無償でHP、SNSや宣伝広告物など多目的に掲載をさせていただきますことをご了承ください。

・画像データ・プリントの返却は行いません

・人物が映った写真を投稿する場合は、被写体となる方の了承を得たもののみとしてください。肖像権に関するトラブルは運営者は一切責任を負いません。

・以下の内容に当てはまるご投稿はご遠慮ください。また、運営者が以下の内容に該当すると判断したものは、抽選対象外とさせていただく場合があります。

※公序良俗に反する内容

※売買及びそれに準ずる行為、特定サイト及びアドレスの提示や宣伝行為の意味を含んだもの

※当サイトの運営を妨げるような内容を含んだもの

※当サイトのテーマ意図と異なるもの

※特定のキャラクターやタレントの権利に抵触する恐れのあるもの

※個人、企業、団体などを中傷したり、プライバシーを侵害するもの

※他人の著作権、肖像権に抵触するもの

※その他当社が不適切と判断するもの”

・本企画内容を含む、応募者のInstagram、その他SNS上での投稿内容や、それに関わるトラブルに関しては、運営者では責任を負いかねません。

・本キャンペーンは、Instagramを活用したキャンペーンです。Instagram及び関連するアプリケーションの動作環境により発生するキャンペーン運営の中断または中止によって生じる損害についても、運営者が責任を負うものではありません。

 


【問い合わせ先】
特定非営利活動法人 赤目四十八滝渓谷保勝会 エコツアーデスク
e-mail   ecotour@akame48taki.com
電話  0595-64-2695

続きを読む